また、1つ先を目指します! (創作編)

また、1つ先を目指します

みなさん、1年に1度のご褒美、ありがとう!


10月23日に『発芽室』が11周年を迎え、先日、アンケートにご協力いただきました。

一気に内容をと思いましたが、自分が書き込むと長すぎるので、

内容を2回に分けて結果を書き込みます。

全体で、34名の答えをいただきました(一人1回なので)

今回は、『作品編』ということで。


Q4.『さあ、お気に入りを買いに行こう』
  (KISE百貨店の中で巻き起こる話……2018.12~)について


最後まで読みました     33
途中でやめてしまいました
読んでいません        1


Q5.『さあ、お気に入りを買いに行こう』に一言感想をつけるとしたら……

もっと先を読んでみたかった              13
ラストはこれで納得                  20
読んでいない、読み終えていないのでわからない    1


Q6.『cross road』
  (高校の同級生、10年間の歩み……2019.7~)について


最後まで読みました     32
途中でやめてしまいました    1
読んでいません        1


Q7.『cross road』に一言感想をつけるとしたら……

もっと先を読んでみたかった              22
ラストはこれで納得                 10
読んでいない、読み終えていないのでわからない     2


どちらも、最後まで読んでいただいた方がほとんどでよかったです。

(読めなかったという方にも、理由をいただけました。
いつでも大丈夫なので、みなさんのご都合で)

終わり方に関しても、それぞれ違いますが、納得ともう少し先……という感想は、

それぞれが私の思った感覚と同じだったので、よかったなと思っています。

『想像してもらいたいな』という部分もあるので、これからも色々考えながら。


Q8.『発芽室』11年分の長編創作(サークル時代のものは★マークです)
好きなもの、印象に残っているものを、4つあげてください


今回、楽しみにしていた問いなので、全作品に票をいただけたのは、すごく嬉しいです。

1票(2.9%)
Ripple of the love ・ Regret

どちらもテーマは『復讐』でしたので、読んでいる途中が結構辛かったかも。
でも、覚えていてくださって、嬉しいです。


2票(5.9%)
Angel's ladder

両親を事故で亡くした歩の話。『ダイアナ・ロス』の歌を、よく聴きながら書きました。
自分が犬が好きなので、『動物』を出そうとすると、犬になるんですよね。


3票(8.8%)
サイダー ・ 君に愛を語るとき ・ 君に奏でる愛の詩
同じような空の下で ・ Green Days ・ 星の降る夜に
プレラブ


『君に……』シリーズは、加害者と被害者が相手になるという共通点がありました。
『星の降る夜に』から、今のような1話を分けて連載の形を取っています。
全然色っぽくないものも、逆に大人のシーンを多くしたものも入ってますね。
みなさんの選ぶポイントは、そこじゃないと言うことですね(笑)


4票(11.8%)
ベルウッドへようこそ ・ Flow ・ Colors

『ベルウッド……』は、現在、ここではまだ読めないのに、覚えていてくださって、嬉しいです。
紋次郎の写真が揃ったら、必ずこちらにも出しますね。
『Flow』は歪みをテーマにしていて、
『Colors』はそれぞれの色があるように、『個』を意識しました。


5票(14.7%)
碧い海のように ・ ケ・セラ・セラ

どちらも『一つの会社』があり、兄弟や従兄弟という共通点があります。
あ、でも、女性のキャラは、全然違ったな、この2つ。


6票(17.6%)
cross road

一番最近の創作なので、イメージも残りやすかったと思いますが、
書き上げた時間は、この中のどれより短いです。一気に書きました。
2ヶ月くらいだったかも。


7票(20.6%)
TRUTH

最初、サークルにあげたものでしたが、途中でブログに変えた作品です。
一人の男の光と影。『一番印象に残っている』と感想もいただきました。


8票(23.5%)
Dressing

主人公の女性を包む男というより、互いにぶつかり合う相手を書きたくて、
職業は『主張するだろう』と勝手に思う(そう、私が勝手に思う・笑)
家具のデザイナーを選びました。
連載時にには、『もう少し優しくしてあげて』とか、
逆に『しっかりして』と意見をいただいたこと、思い出します。
だから印象に、残っているのかな……


9票(26.5%)
S&B ・ 素顔のままで

『S&B』、たくさん票をいただいて嬉しい。『発芽室』初めての長編連載でした。
サークルを飛び出したはいいけれど、みなさん読みに来てくれるかなと、いつも心配で。
私にとっても、印象深いものです。
『素顔のままで』は、先ほど(碧い海……のところに)も少し出てきた
『一つの会社、兄弟もの』です。
これを書こうと思った時、一つ上のランクにある作品からヒントを得て書きました。
あまりにも設定が同じではつまらないので、ヒロインや相手になる兄弟の性格や環境は、
もちろん、少し変えてますけどね。
実は同じ『不動産関係』なんです。うふふ……


10票(29.4%)
again ・ はーとふる

『again』は、サークルで連載した時、100以上のコメントをいただいたものでした。
『一つの会社、兄弟もの』、ヒロインは子持ちの女性だったので、
彼女の息子『大地』のセリフに、自分が泣けた記憶があります。(あはは……恥ずかしい)
『はーとふる』は人気俳優と、そのマネージャーが実は恋人同士という、
『妄想、空想フル回転』の創作です。(いや、全部そうなんですが……)
正直、この票数をいただけて、びっくりしているところもあります。


12票(35.3%)
さあ、お気に入りを買いに行こう

いや、ビックリと言えばこっちかな。
おそらく、連載終了から日が経っていないので、印象にあったのかなとも思いましたが、
私はこういう『会話もの』の創作、書いていて楽しいのですが、色っぽいシーン皆無なので、
驚いている方が強いかも。
あ、でも、広瀬のキャラが大好きだと、感想をくれた方が、確かにいらっしゃって。
そうか、そこか?(笑)


18票(52.9%)
リミット

『ももんた』として、初めて書いた創作がこの『リミット』です。
おそらく、1番だろうなと思ってはいましたが、ここが11年と言うことは、12年以上前でしょう。
ここからみなさんが付き合ってくれているのかというのも、驚きでもあり、
メチャクチャ嬉しくもあります。
『深見亮介』は私が自分の理想を、ペタペタ貼り付けて出来たキャラなので、
未だに思い入れは強いです。咲と亮介、いくつになったのかな……


今回、みなさんの票を見て、自分にも色々と発見がありました。

『リミット』も『さあ、お気に入りを……』も両方、『お仕事シーン』が多いものです。

これからも、そんな普通の人たちを書いていきたいですし、

『リミット』を越える! というものも、書けたらいいなとも思いました。


ブログ全般の質問と、みなさんのコメントに関するお返事は、
また、次のつぶやきに書かせていただきますね。
長くなってしまって、すみません。今日は、この辺で……




『悩み』も『挫折』もプラスになるなら、今の私も悪くない!  『MATCH』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

『ハイビジョンの日』(11月25日)のつぶやき

『ハイビジョン』(11月25日)のつぶやき

昔は、箱の一番下を、腐らせちゃったりしてました……


ブログでも何度か書きましたが、私の母は出身が『静岡』のため、

幼い頃から、我が家には冬になると『みかんの箱』がいくつか届きました。


『みかん畑をしている親戚』

『みかんを扱う市場で働く親戚』

『みかんの農家と親しい友人』


こういうつながりがあったため、私にとって『みかん』とは、

時に、『うんざり』とも思えるものでした。


『なんだ……またみかんが来た』


みたいにね。

母はというと、ビニール袋に詰めて、ご近所に配り、

それが『のり』になったり、『りんご』になったり。

そう、このブログを立ち上げる前のブログ名も、

『こたつでみかん』

でしたから。私にとっては、身近なものだったんです、『みかん』。


しかし、年月が経ちました。

我が家に『みかん』を届けてくれる親戚や友人が少しずつ減り、

今では1軒だけに……

『みかん』の存在が、『なんだ……また』なんて言えなくなりました。

当たり前のようにあるものも、そうではなくなる時が来るんですね。

今年も『みかん』の季節が来て、思ったことを書いてみました。



『11周年記念アンケート』にご参加、ありがとうございました。

結果などは、また次以降のつぶやきで、書かせていただきます。




『悩み』も『挫折』もプラスになるなら、今の私も悪くない!  『MATCH』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

今度の戦いは『文房具』!

今度の戦いは『文房具』!
こちらさんは、文房具大賞2019年度大賞……GOLDスティックのり


『毎日、少しずつでもいいので……』という、みなさんの優しいお言葉に甘え、

つぶやくばかりではと勝手に解釈し、新しい創作をスタートさせていただきます。

(実際、つぶやきを考えている方が、私には辛くて・笑)


タイトルは『MATCH』

主人公は、今年27歳になる『浅井ひかり』。

彼女は、文房具メーカー『KURAU』に勤務する女性です。

仕事は大好きで頑張るし、もちろんプライベートも頑張っているつもりでしたが、

ちょっとしたトラブルがあり、それを励ましてもらうため、仲間と飲み会へ!


……という、ごく普通(?)の生活。


大好きなお酒を飲み、『境界線』を越えてしまったことで、

そこから妙な縁が動き出します。


仕事の仲間、お世話になる親戚など、3人称のため登場人物も、言葉も増えてしまうので、

補足的な資料も、どこかにおけたらいいなと、そんなことを考えています。


前作の『cross road』を連載中に、書き進めていたため、

どうも『反対路線』を求めてしまうのか、会話や設定を楽しんでもらえたらという

コミカルなところも多い創作になっていると思います。

懐かしいヒット文具や、現在もヒットしている文具などの紹介も、

各話の最後にちょこっと載っていますので、

それも『あ、あった』とか『へぇ……』と見ていただけたら、嬉しいです。

それではまた来年、この創作に感想がいただけることを祈って……

また、しばらくお付き合いください。




『悩み』も『挫折』もプラスになるなら、今の私も悪くない!  『MATCH』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

『アンチエイジングの日』(11月14日)のつぶやき

『アンチエイジングの日』(11月14日)のつぶやき
『カーペット』を愛してしまう、ネコの気持ちはよくわかる。


今日もまずはご挨拶から。

『アンケート』にご協力、ありがとうございます。

現在、27名の方に、参加していただいています。

今日はちょっとだけ嬉しいことを、『ぽそっ……』と言っちゃいますね。

質問の8問目、『過去作で好きなもの、印象に残るものを4つ』選んでもらっていますが……

『全部に1票以上が入りました!』

そう、ただそれが嬉しくて……すみません。

具体的な結果は、また発表します。

まだ参加していないよと言う方、ぜひぜひ、ご参加ください。


と、今日も前置きはここまでで。



昼間は動いていると、『ちょっと暑さ』を感じることもありますが、

さすがに朝や夕方過ぎには、『さむっ!』と震えることも多くなりました。

エアコンやヒーターの『上だけ暖まる感じ』がどうも好きではない私は、

ホットカーペットびいきです。

頭がボーッとすることもないですし、足元が暖かいだけで、全体が暖かくなる気がして。

その中でも座布団くらいの『カーペット』がありまして。

そう、息子の大学受験用に購入したものです。

それが使われなくなって、隅っこに追いやられていたので、私が活用し始めました。

創作作りの1時間、毎日お尻の下でぽかぽかを送ってくれております。

これとお茶とみかん。

今年の冬は、これで乗り越えられるかな……



『ももんたの発芽室』11周年記念アンケートはこちらから
★『発芽室』11周年アンケート★



当たり前にある日々が、ある日突然、変わってしまうことがある。
だからこそ、毎日をしっかり生きていこう…… 『cross road』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

『漆の日』(11月13日)のつぶやき

『漆の日』(11月13日)のつぶやき
カゴの中は『家族の世界』があるのです


みなさん、こんばんは

『発芽室』アンケートにご協力、ありがとうございます。

現在、25名の方に、参加していただいています。

元々が、『どこかの学校の1クラス』の人数で活動中の『発芽室』なので、

積極的に参加していただけて、とっても嬉しいです。

どうしようかなと考えている方、簡単なものなので、ぜひぜひ、よろしくお願いします。

以前は、途中経過がみなさんにも見られたと思いますが、

今回のものはどうすればいいのか、わからないので、

この場所を使って、ちょこちょこ報告し、最終結果も、あとからちゃんと発表します。


と前置きはここまでで、本題。



本日『漆の日』のつぶやきは、とあるママ友さんとの会話から。

Aさんに用事があって電話をしたとき、もう一人のBさんの話題に。


『あ、Bさん今日スーパーにいたよ』


と言われたので、『ならば、要件を伝えてくれたのか』と聞くと、Aさんに


『私、スーパーでは知り合いがいても、なるべく合わないように道をずらすの』


と言われてしまいました。

Aさん曰く、スーパーというのは、互いの生活があまりにも見えてしまうので、

声をかけない方が、お互いにいいのだと……

『私も、声、かけて欲しくないし……』とのこと。

だとすると『買い物中は嫌だ』ということかと聞いたら、

『ドラッグストア』や『ホームセンター』は別に気にしないと言うのです。


『食べるものは生活がわかるでしょう、
インスタント食品たくさん買っているのねとか、安い牛乳飲むんだなど、
カゴの中身を見られるのが恥ずかしいから』

とAさん。

そう言われてみると、レジで待っている時、前の人が何を買っているのか、

じっと見るわけでないけれど、つい見てしまうことはあるかもなと思った私。

それと同時に、先日、『割引シール』がついたものしか

買わなかったという日があったことも、ついでに思い出した私(笑)

パンとか、ヨーグルトとか、私は得した気分でルンルンでしたが。


みなさんも、『スーパーでの立ち話』は避けちゃう方ですか?



『ももんたの発芽室』11周年記念アンケートはこちらから
★『発芽室』11周年アンケート★



当たり前にある日々が、ある日突然、変わってしまうことがある。
だからこそ、毎日をしっかり生きていこう…… 『cross road』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

あとがきと、お知らせ

あとがきと、お知らせ

1年に1度、勇気を出していただきたい!


まずは『cross road』にお付き合い、ありがとうございました。

(あ……まだラストを知らないと言う方、先に読んできてから戻ってください・笑)


風音と蒼を中心に、10年の日々を書きました。


たった一つの出来事が、人生を狂わせることもあるのだと、

日々、ニュースを見ていると、考えたりして。

近づいてはすれ違い、また再会し……

『ここから始まる』というところで、お話は終了しました。

みなさんには、このラストがどう映ったかなと、

いつも創作が完結するたびに、思うんですよね。


カウントが上がる、拍手をもらう……

そうか、みなさん楽しんでくれているなと一応納得するのです。


……が!


本音はね、『七夕の二人』のように、

1年に1度、確かめたくなるのです、みなさんとの絆?(笑)


ということで、先日もお話ししたとおり、

10月23日に、『ももんたの発芽室』は11周年を迎えました。

今年も、アンケートをお願いしたいと思います。

以前は、途中経過が見られたり、もう少し細かく出来るサイトがありましたが、

だんだんそういうものが消えていってしまって。

なんとか作りましたが、どうかなぁ……。


質問は全部で9問です。

昨年と同じく、この1年で連載した2作品のこと、

そして、発芽室全体について、聞いています。

簡単なものなので、ぜひぜひ、ご参加ください。

期間は10日間(11月22日までの予定です)

勇気を出しての一言も、ぜひぜひお願いします。


『ももんたの発芽室』11周年記念アンケートはこちらから


★『発芽室』11周年アンケート★




当たり前にある日々が、ある日突然、変わってしまうことがある。
だからこそ、毎日をしっかり生きていこう…… 『cross road』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

ハロウィンが終わり……

ハロウィンが終わり……
これは森永さんだけど、各メーカーで同じくらいあるよね


昨日の『ハロウィン』、みなさん何か活動されましたか?

我が家は、元々『行事に疎い』こともありますが、

特に『ハロウィン』は、幼い頃の思い出もなく、

何もないまま、ニュースを見て『ほぉ……』と思い、

大きな事件にならずによかったよね、で終了しました。


が……


思いがけないところで、私の『ハロウィン』が。


というのも、1日経過した今日、『ハロウィン仕様』になっている、

お菓子や食品が、一気に『半額セール』に。

たった1日ですよ、それなのに半額。

まぁ、消費者としては嬉しいですけどね。

味も変わらないのに、パッケージだけでお安く食べられるのですから。


しかし、そのあまりの量に、『そもそも作りすぎではないのか』と、哀しくもなったりして。


そんなに売れ行き変わるのかな、パッケージ変えるだけで。

今は食べ残しなど、色々と問題になっているのに。

と言いながら、今も『ハロウィン仕様』のパッケージをさっさと破り、

美味しいなと『せんべい』を食べ、お茶を飲んだ私です。

いいのやら、悪いのやら(笑)





当たり前にある日々が、ある日突然、変わってしまうことがある。
だからこそ、毎日をしっかり生きていこう…… 『cross road』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

フライングではありますが

フライングではありますが

単純に、美味しそうな写真を選んだ私


2日、フライングではありますが……

10月23日に『ももんたの発芽室』は11歳になります。

本来なら、その日に書けばいいのでしょうが、創作1話は途切れず連載したいので、

今日、ちょっぴりフライング気味に、お知らせしちゃいました。


みなさんの毎日のポチポチのおかげで、また1つ歳を取ることが出来ました。

ここ数年は、だいたい2つの創作が1年の中で展開するような状態になっていて、

記念創作を作ってはいませんが、『無理のないように』と言ってくれるみなさんに甘えて、

こんなペースで続けていこうと思います。


ちなみにスタートは2008年の10月(左の月間アーカイブを下っていくとそうなる)です。

何があったのかなと思い調べてみると、

『ノーベル賞に日本人が4名選ばれた』というニュースが、

このブログの誕生した10月にありました。

すごいですね、4名って。

北京オリンピックの年でもあったので、『あぁ、あの頃か』と思ってみたりしています。

あの時金メダルだった『ソフトボール』、そこからなくなってしまって、今回復活でしょう。

これだけの長さ、耐えてきたのか……と、意味なくセンチメンタルになったりして(笑)


北京、ロンドン、リオ、そして東京か。

これだけの長さ、通い続けてくれているみなさんに、本当に感謝ですよね。

選手として続けている人いるかなぁ……体操の内村君が出られれば……かな?


恒例(?)になっているアンケートも、また、お願いしようと思っています。

時期はハッキリわかりませんが、現在進行中の『cross road』が終了したら、出しますね。

発芽室は、これからもみなさんの協力とパワーをいただき、続けていくつもりです。

(創作のアイデアだけは、なぜか途切れないんですよ、完結まで行けるかは別として)

これからも、みなさんのペースで結構ですので、どうぞ、遊びに来てください、

よろしくお願いします。





当たり前にある日々が、ある日突然、変わってしまうことがある。
だからこそ、毎日をしっかり生きていこう…… 『cross road』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪