29 予想外の未来 【29-3】

続きを読む

29 予想外の未来 【29-2】

続きを読む

29 予想外の未来 【29-1】

続きを読む

ながらで年越し予定

ながらで年越し予定

動き始めると、やる気は膨らむものですね



今年も残り数日となりましたが、みなさんにとってはどんな年でしたか?

自分が働いている頃には、『こうなればよかった』とか『こうしたかった』など、

それなりに考えたり、発言をしたりしていましたが、

子供が生まれて、成長すると、それとは逆に親は年を取っていくことになり、

『あぁ、今年も健康でいられたな』と、思うことが増えました。


昔はバレーボールで鍛えていた母も、今ではずいぶん歩くのが遅くなりましたし、

仕事が休みの日には、少しは休みなよというくらい動いていた父も、

昼間、うたたねをしていることが増えましたから。

自分の親と同居をしているため、私自身は家族を持ち、子供が出来ても、

心のどこかがまだまだ『こども』としての面があったりします。


甘えているな……と反省することも。


というわけではないですが、今年はぼちぼちながら、掃除も頑張っております(笑)

このまま『掃除をしながら……』の状態で、年越しを迎える予定です。

本来なら31日でもいい話題ですが、お話の途中に入れるのはなんとなく……で、

これを今年のご挨拶にさせていただきます。


明日以降も『素顔のままで』は続きますので、

大掃除、おせち、駅伝の間にでも、お気楽に遊びに来てくださいね。

みなさんも、体に気をつけて、新しい年をお迎えください。



昭和に芽生えた淡い恋。そして時代は平成を迎え……
素直になれない人たちの中に、心地よく吹く風は……『素顔のままで』はこちらから





コメント、拍手、ランクポチなど、お待ちしています。(@゚ー゚@)ノヨロシクネ♪

素顔のままで

素顔のままでA



   1 玉子さんの恋      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   2 未完成の約束      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   3 永遠の女神       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   4 最後のぬくもり     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   5 初ものづくしの日    【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   6 成り行き任せの女    【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   7 時間の活用法      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   8 奇跡の可能性      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   9 立ち位置の違い     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  10 逃げ道のない場所    【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  11 一生の夢        【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  12 自分と相手の意見    【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  13 私のやり方       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  14 感覚の恐怖       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  15 思いの裏側       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  16 ストレスの女      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  17 女の幸せ        【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  18 兄弟の選択       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  19 素顔のままで      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  20 言葉のとらえ方     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  21 恋の糸         【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  22 力の集まる石      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  23 思い込みの法則     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  24 彼女の風        【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  25 朝日の昇るとき     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  26 噂のひとり歩き     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  27 氷の男         【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
  28 東京行きの理由     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】

28 東京行きの理由 【28-5】

続きを読む

28 東京行きの理由 【28-4】

続きを読む

28 東京行きの理由 【28-3】

続きを読む

28 東京行きの理由 【28-2】

続きを読む

28 東京行きの理由 【28-1】

続きを読む

27 氷の男 【27-5】

続きを読む

27 氷の男 【27-4】

続きを読む

27 氷の男 【27-3】

続きを読む

27 氷の男 【27-2】

続きを読む

27 氷の男 【27-1】

続きを読む

26 噂のひとり歩き 【26-5】

続きを読む

26 噂のひとり歩き 【26-4】

続きを読む

26 噂のひとり歩き 【26-3】

続きを読む

26 噂のひとり歩き 【26-2】

続きを読む

26 噂のひとり歩き 【26-1】

続きを読む

いやぁ……すごいです

いやぁ……すごいです

将棋は頭脳戦。先の先を考えるのが楽しいそうです……


今年の話題の中に、中学生プロ棋士の藤井聡太君の話がありましたが、

つい先日には、羽生善治さんが、史上初の『永世7冠』というニュースがありました。

いやぁ……すごい。

すごいということを、実感したのは……


実は、この『永世7冠』のニュース。実際に達成した日よりも数日前に話題になっていて、

『へぇ……あと1勝でそんな記録なんだ』と思っていたわけですよ。

羽生さん自身は有名なプロ棋士ですしね。

しかし、次の日ニュースを見たら、まだ決まっていないと言うじゃないですか。

『どうして』と考えたら、将棋って、勝負が決まるまでに『数日』かかることもあるとかで……

さらに驚きの私。


自分の人生には、絶対にあり得ないなと思ったのです。

だって、考えられます?

1日で、40手くらいしか進まないことも、将棋の世界にはあるそうですね。

40手だよ。

えい、えい、えいと、餅つきなら、あっという間に終わる回数だよ(笑)


もう一度言います、いやぁ……私にはそんな長い時間、一つのことを考え続けるのは無理。


自分には、絶対に出来ないと思えることが出来る人。

本当に尊敬します。

いやぁ……本当に私には無理だわ。



昭和に芽生えた淡い恋。そして時代は平成を迎え……
素直になれない人たちの中に、心地よく吹く風は……『素顔のままで』はこちらから





コメント、拍手、ランクポチなど、お待ちしています。(@゚ー゚@)ノヨロシクネ♪

25 朝日の昇るとき 【25-5】

続きを読む

25 朝日の昇るとき 【25-4】

続きを読む

25 朝日の昇るとき 【25-3】

続きを読む

25 朝日の昇るとき 【25-2】

続きを読む

25 朝日の昇るとき 【25-1】

続きを読む

24 彼女の風 【24-5】

続きを読む

24 彼女の風 【24-4】

続きを読む

24 彼女の風 【24-3】

続きを読む

24 彼女の風 【24-2】

続きを読む