いまだに続く靴洗い

いまだに続く靴洗い
昔は取れない靴の方が多かった気がします。


『靴を洗うこと』は、未だに続いている『子育て仕事』の一種です。

部活動の年齢ではなくなりましたが、まだ『サークル』などもあり、

スニーカーはよく利用されています。

まぁ、私自身、スニーカーが大好きなので、1年中履いていますからね。


子供の頃の靴なら、中を洗うのも、ブラシを突っ込んじゃえばゴシゴシといけるのに、

大きくなると、どうも幅と長さとで、うまくいかない。

それを簡単にしてくれるのが『中敷き』。

私はこれが外れるものを選ぶようにしています。


靴下の底が触れる場所のため、とにかく汚れやすい。

それが外れて別に洗えるのだから、『洗った満足感』も高くないですか?


……あれ? ないかな。


この作業がなくなるとき、やっと子育ても終了……になるのかなと、

今日も洗いながら、ふと考えた私です。






当たり前にある日々が、ある日突然、変わってしまうことがある。
だからこそ、毎日をしっかり生きていこう…… 『cross road』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

5 視線の針 【5-5】

続きを読む

5 視線の針 【5-4】

続きを読む

5 視線の針 【5-3】

続きを読む

5 視線の針 【5-2】

続きを読む

5 視線の針 【5-1】

5 視線の針

続きを読む

4 動揺の波 【4-5】

続きを読む

4 動揺の波 【4-4】

続きを読む

4 動揺の波 【4-3】

続きを読む

4 動揺の波 【4-2】

続きを読む

4 動揺の波 【4-1】

4 動揺の波

続きを読む

親があたふた

親があたふた

車が運転できるというのは、嬉しいことですよね


息子が、このたび『自動車免許』を取りました。

大学生になり、自分でバイトをし、その費用で通った息子。

時々、教習所で『ガリガリ君』(車をこすったという意味です)になったり、

『踏み間違い』を起こしそうになりながらも、しっかり合格。

晴れて免許をもらい、車庫入れからはじめて見ましたが、いやぁ……あぶなっかしい。

ハンドルさばきが、とにかく遅いというか、鈍いというか。


『あ、違う、反対だよ、ハンドル!』


と言いながらも、自分で外からアドバイスしようとすると、『あれ? 方向は?』と、

なんだかわからなくなって。

私自身が、あたふたしてしまいました。


『だって、ポールがない!』と息子。

そう、教習所だと、車庫入れの時、

『3本目のポールを見て……』と教官から言われるんですよね。

実際の世の中にあるわけないんですけど(笑)


それでも、1日、1日、少しずつ、上手になってきております。

これも、大人への1歩ということですよね。






当たり前にある日々が、ある日突然、変わってしまうことがある。
だからこそ、毎日をしっかり生きていこう…… 『cross road』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

3 再会の音 【3-5】

続きを読む

3 再会の音 【3-4】

続きを読む

3 再会の音 【3-3】

続きを読む

3 再会の音 【3-2】

続きを読む

3 再会の音 【3-1】

3 再会の音

続きを読む

2 別れの朝 【2-5】

続きを読む

2 別れの朝 【2-4】

続きを読む

2 別れの朝 【2-3】

続きを読む

2 別れの朝 【2-2】

続きを読む

2 別れの朝 【2-1】

2 別れの朝

続きを読む

1 追憶の空 【1-5】

続きを読む

1 追憶の空 【1-4】

続きを読む

1 追憶の空 【1-3】

続きを読む

1 追憶の空 【1-2】

続きを読む

1 追憶の空 【1-1】

1 追憶の空

続きを読む

ブログ創作、17作目となりました

ブログ創作、17作目となりました

それぞれの家庭に、それぞれの光があります


今日からスタートの創作には『cross road』というタイトルがついています。

ドライブ中、たまたま流れてきたのが、ミスターチルドレンのこの曲でした。

タイトルが『cross road』(十字路、交差点)だなと思った時、

『出会う人』『すれ違う人』が浮かんできて、そこから書き始めてみました。


歌を聴きながら浮かぶパターン、近頃多いです。

『素顔のままで』や『プレラブ』もそうだし。

まぁ、きっかけがあれば、スタートさえ切れたら、あとは空想妄想なので、

それでいいのですが。



携帯が個人の連絡方法になってから、

色々な意味で、『ニュース』はあっという間に広がるようになりました。

早く知りたい、教えてあげたいという意識が働くからなのか、

スピードとインパクトが優先されてしまい、

本来、一番大事な真実なのかウソなのかの確認が、置き去りにされている気がします。


『ネットに出ていた』


という言葉を、まぁ、よく息子も使いますから。


『それ、本当なの?』


と聞くと、『じゃないのかな』くらいの自信しかなかったり。

そのくせ、『知りたい欲求』だけは、とにかく強い。


監視カメラ、ビデオ判定、SNS。

少し前まではなかったものがあるおかげで、色々と解決する事件もありますが、

勘違いを否定できないまま、広がる被害もまた……素早すぎて怖い気もします。



今回のお話のスタートは、主人公が高校生の時に起きたある事件になります。

主人公『石本風音』は、広がる『噂』に翻弄されてしまい……


逃げるのか、戦うのか、それとも……


今回は『本人語り』となる『1人称』なので、

感情が、ストレートに伝わって欲しいなと思いますが、

その代わり周りの人たちの心は見えにくいので、

風音の気持ちになって、一緒に考えていただけたらないいなと思っています。


出会う仲間や同僚。

彼女と仲間が高校時代から成長していく10年間を、追いかける形で書いてみました。

各話の最後には、『ももんたの小ネタ交差点』として、つぶやきも載せていますので、

そちらも読んでいただけたらいいな。


あまりにもマイペースに掲載している私ですが、

書いている本人は楽しいからいいとして。

みなさんが『もういいよ……』となっていないかだけが心配(笑)

お暇な時間に、のぞいてもらいながらで結構です、

それでも、出来たら……最後まで、またお付き合いください。






当たり前にある日々が、ある日突然、変わってしまうことがある。
だからこそ、毎日をしっかり生きていこう…… 『cross road』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

同じでよくないか?

同じでよくないか?
晴れていれば、何も言わないさ、私も。


梅雨になると、とにかく困るのが『洗濯』

我が家の息子達、部活動の年齢からは卒業したので、そういった大変さはないのですが、

毎朝、洗濯物を見て『ため息』が出るのは、その『タオル』の多さ。

バスタオル、フェイスタオル……


『うちは理髪店だっけ?』と思わず首を傾げたくなるくらい、あるのです。

『あ、今日は天気が悪い……』

こう思ったとき、女性の考えることは、洗濯物を出さないようにする工夫だと思うのですが、

まぁ、男連中、何も考えていない。


手を拭いた、ちょっと経ってから顔を洗った……

なのに別のものを出してくるから。


お風呂上がりにも、テレビ見ながら吹き出た汗を拭くために、また新しいタオルを出す息子。

それくらい、使ったバスタオルで拭きなよ、と、思わず叫んだ母。


『なんで?』の返事。


人の気持ちが理解できないとは……。

子育て失敗だと、犬にぼやいてみた今日の夜です。

頭にきたから、つぶやいてやった(笑)




彩希と拓也。そして『KISETETUの仲間達』に、おつきあいありがとうございました。
美味しいものも、恋も夢も、ここにあるはず……『さぁ、お気に入りを買いに行こう』はこちらから





コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

考えてもいいはず

考えてもいいはず
魚が食べると、結局は人間に回ってきます


ママともと会って、おしゃべりするのは、だいたい『ファミレス』なのですが、

プラスチックのストローが、常備されなくなりました。

ニュースでも、色々言われてますからね、プラスチックゴミのこと。

でも、全然もらえないわけではなくて、

お願いすると『自然分解』されるストローを用意してくれます。

アイスコーヒーとかだと、かき混ぜたいので。


それまで、当たり前のようにストローを使っていましたが、

私が子供の頃には、ペットボトルもなく、飲み物は瓶と缶で売られていました。

瓶はお店に持って行くと、ちょっとだけ返金されたりして。

(それでお菓子が買えたりしたわ)

環境のことを考えると、これからはそういう時代でいいのかもしれませんね。


コンビニバイトで、とにかくため息ものだったのは、『廃棄の多さ』でした。

たくさんないと、お客様は買ってくれない。でも、あればそれだけロスも出る。

『使い捨て』いや、『使わず捨て』をどうにかしないと。

ちょっとの不便を受け入れないと、ゴミは増える一方だよね。

『マイボトル』があるのだから、『マイストロー』ってあるのかしら……調べてみます。




彩希と拓也。そして『KISETETUの仲間達』に、おつきあいありがとうございました。
美味しいものも、恋も夢も、ここにあるはず……『さぁ、お気に入りを買いに行こう』はこちらから





コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪