桃のマークで待つあいつ

桃のマークで待つあいつ

『レモン』と『甘いシロップ』の絶妙なバランス。スプーンですくうのは、結構難しい。


今期放送中の朝ドラ『らんまん』

我が家では母と私が、毎日見ております。

植物学者の『牧野富太郎』さんをモデルにした、オリジナル作品です。

神木隆之介さんと浜辺美波さんのご夫婦。それ以外にも、とても素敵な登場人物が多く、

久しぶりに『脚本家さん、上手だよね』と、素人の分際で、生意気なことを言っております。


で、今週は『オーギョーチ』

話の内容がどうのこうのではなく、このタイトルを聞き、『あ、バーミヤン』と思った私。

そう、中華料理のレストラン、『バーミヤン』にあるデザート。『オーギョーチ』です。

今日(8月31日)の放送で、どう作られているのかを知り、

あんな植物を、あんなふうにするのか……と驚きました。

(すみません、見ていない方には、全く伝わらない)

種子をガーゼとかに包み、水の中で揉む。

種子にはペクチン(ジャムとかに使う)が入っているので、

しばらくすると、水が固まってきてゼリー状に。

味はないので、シロップを入れたり、砂糖を入れて食べる。


お店でよく注文して、食べていた私。(杏仁豆腐よりも、好きなので)

作り方など、考えたこともなかったですよ。


種子ねぇ……


こんなことさぁ、誰が最初に考えたのかな

やってみようと思った人、すごいです。




あの日から、私の心は止まったままで……
『Bitter rain』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

3 記憶 【3-7】

続きを読む

3 記憶 【3-6】

続きを読む

3 記憶 【3-5】

続きを読む

3 記憶 【3-4】

続きを読む

3 記憶 【3-3】

続きを読む

3 記憶 【3-2】

続きを読む

3 記憶 【3-1】

続きを読む

この夏、まだ未経験

この夏、まだ未経験
8月23日、そろそろこういう学生が、増えているはず……


毎日、熱戦を繰り広げていた『甲子園』が終了しました。

『慶応高校』おめでとうございます。

そう、早慶とよく言われますが、高校野球はどちらかというと、

『早稲田実業』のイメージがあって、

選手も王さん、荒木さん、斉藤さん、清宮さんと、話題になった人も多いでしょう。


107年ですからね、今回は、応援の力も入ったはず。

でも、仙台育英もいいチームでした。

監督さんの言葉も素敵でしたし。

これで週末に『24時間テレビ』が放送されて、

まぁ、夏のイベントが順調に終了していきます。


今年は久しぶりに、近所でも盆踊りが行われました。

お盆の休みに、旅行とか、里帰りとか、コロナ前の景色が、戻りつつあります。

そう……夏が終わっていく……


はずなのに、毎日、毎日『猛暑』。

天気予報で、10月くらいまで30度越えがあると聞き、

『まじですか』と思った私。

地球はすっかり変わってますね。

『秋』という季節は、だんだん薄くなっている気がします。


あ、そう、変わっていると言えば、

私、この夏、まだ『G』にお会いしていません。


『外出など、控えてください』


毎日の猛暑にこんなアナウンスがよくされますが、

『G』たちも、この暑さに、外出を控えているのでしょうか。


それなら、それでいいと思います。




あの日から、私の心は止まったままで……
『Bitter rain』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

2 兄と妹 【2-7】

続きを読む

2 兄と妹 【2-6】

続きを読む

2 兄と妹 【2-5】

続きを読む

2 兄と妹 【2-4】

続きを読む

2 兄と妹 【2-3】

続きを読む

2 兄と妹 【2-2】

続きを読む

2 兄と妹 【2-1】

続きを読む

今日のつぶやき(8月15日)

今日のつぶやき
『ボールペン』 これもまた、話の中に出てきます……


『あなたを好きになる日』のアンケート、参加いただきありがとうございました。

最後まで読んでくれていたという意見が多く、ほっとしています。

結果については、『もう少し読みたかった』と言う意見もあり、

これも、私としては納得。

自分でもそうですが、楽しみにしていたものは、

『物足りなさ』がどこかで残るものかなと思うので。

お腹いっぱいだというより、これくらいがちょうどいいかと。

毎回、同じことなのですが、みなさんから反応があること、それが一番嬉しいです。


そして、新しい創作『Bitter rain』がスタートしています。

直訳すると『苦い雨』。

第1話で、主人公が『雨』に嫌なイメージを持つ理由が、少しだけ語られています。

あれ? いつも1話5回に分かれていたのに……と思った方、

そうなのです、今回は7回に1話が分かれています。

意味?

あるような、ないような

まぁ、数日ためてでも、毎日でも構いません。

みなさんのお好きなように、楽しんでいただけたら……


台風が来たり、そうかと思えば猛暑でヘトヘトになったり、毎日大変な日々ですが、

『ももんたの発芽室』が、ほんの少しでも、みなさんの癒やしになったらいいなと。


今日もポチポチを続けております。

では、また明日。




あの日から、私の心は止まったままで……
『Bitter rain』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

1 5月の雨 【1-7】

続きを読む

1 5月の雨 【1-6】

続きを読む

1 5月の雨 【1-5】

続きを読む

1 5月の雨 【1-4】

続きを読む

1 5月の雨 【1-3】

続きを読む

1 5月の雨 【1-2】

続きを読む

1 5月の雨 【1-1】

続きを読む

『雨』から始まる新しい物語

『雨』から始まる新しい物語

『雨粒』が、ライトと信号に混ざり、複雑な光を浮かび上がらせる……


『プルースト効果』

匂いや香りから、昔の出来事を思い出すこと。


『5月の雨』

本来なら、五月晴れという季節ですが、こんな時に降った雨、それが長く続き

葉の青臭さや、髪の毛に絡みつくような香りが記憶を蘇らせて……



『Bitter rain』



今回のお話は、過去の出来事に心が囚われたまま過ごす女性、

『森嶋風』が主人公です。

今までの創作の中で、男性側が経営者とか、経営者の息子というものはありましたが、

今回は女性側をその設定にしようと考え、書き始めました。

彼女は『Breath』という大手企業の社長を父に持ち、生活の面では何も不自由がありません。

しかし、心の隙間を埋めることが出来ないまま、不完全燃焼のような、日々を送っています。


その風の心に、大きな傷を作った『沼田伊吹』。

彼もまた、自分が決断した過去に、心のどこかが縛られています。


風の兄であり、家族から期待を寄せられる『森嶋昴』

伊吹の妹で、保護ネコカフェに勤める『沼田紗菜』

お話はこの4人を中心に流れていきます。


4人を取り巻く人たちの思い、策略、ウソ、

さらに隠されていた事実など、色々と明らかになり、

途切れていたと思える糸が、いつの間にかつながっていて……


『ももんたの発芽室』に通ってくれているみなさんに、

今回もまた、楽しみにしてもらえるといいなと思いながら、あらたにスタートします。

どうか、最後までお付き合いください。




あの日から、私の心は止まったままで……
『Bitter rain』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

続きを読む

そうか、この手がある

そうか、この手がある

あの手と、この手と、その手……みんなで合わせて


今日のニュースで、『国立科学博物館』が、新しい保管施設のために、

クラウドファンディングをしたら、目標の1億円がたった9時間で集まったと言っていました。

予定していた建築の金額から、ずいぶん値上がりしているようです。

そう、今はどこも値上げ。あまりにも数が多くて、

『あ、また上がった』と驚かなくなっている自分が怖いです。


でも、すごい!

担当のみなさんは、決めた期間中に集まればいいなと思っていたそうですが、

9時間だもの、さぞかし驚いたでしょうね。

返礼品のよさもあるのでしょうが、とにかく集まってよかったです。


あ、そうだ、

甲子園もみなさんにお願いして、屋根をつけたらどうだろう。

『猛暑連発』の今年、そんなことを考えた私です。



『あなたを好きになる日』にお付き合い、ありがとうございました。

さらに、アンケートにも参加していただき、嬉しいです。

10日までなので、まだですよと言う方、出来たらお願いします。

ではまた




あなたがここにいる……それが私の日常に一番大事なこと。
『あなたを好きになる日』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

掘り出せた幸せ

掘り出せた幸せ

学生達の吹奏楽などは、聴きながら目が潤んだりするのです


私がよく音楽を聴いていた頃は、まだレコードがあったり、CDも出たばかりで、

配信などないので、実際のものを買っていました。

曲を持ち歩くために、テープに録音し直したりしてね。

それから、結婚したり、子供が生まれたり、引っ越ししたりと、

色々と環境が変わり、そのたびに、『あ、もういいかな……』なんて、

レコードやCDを処分してきたのですが、

この年齢くらいになって、ふと、昔聴いていた曲を聴きたいなと思うことがあって。


でも、カセットテープを再生する機材もないし、いや、そもそも、もう動かないかもしれないし。

配信でも、取り扱っていないものもあったりで……

人は不思議なもので、『難しい』となると、どうにかならないかと思うようです。

自分で口ずさんで、満足しようとしましたが、違うんだよね、そうじゃない。

ところが、つい先日、その曲を『YouTube』で見つけることが出来て。

しばらく通い続けて、聴いていました。


具体的にはですね、小堺一機さんが歌っていた、

『WITH』という曲です。知っている方、いるかな。


当時は、結構聴けたけれど、その時代の代表曲だと言うわけでもないので、

見つけたときには、本当に嬉しかったです。

アルバムで持っていたのに、どうも処分していたようで。

それから、昔見ていたアニメのテーマソングとか、

思い出のある洋楽の懐かしい曲とか、どんどん見つけてしまって、

気付くと1時間以上、はまっていました。

音楽って、当時のこととか、当時の気持ちとか、具体的でなくても、

ふんわりと心に蘇らせてくれるので、特に夜は、心地よさを感じています。

迷惑動画だの、色々と世の中を騒がせるものもあるけれど、

要は使い方一つと言うことですよね。

耳は音楽、指は創作ポチポチ……

本日もそんな夜を過ごしているももんたでした。


『あなたを好きになる日』にお付き合い、ありがとうございました。

左側のアンケート、お時間があったらご協力お願いします。

これって、スマホなどでは出ないのかな、PC用にしているから。

その変換方法など、わからない私。

スマホなどの方、PC画面などに変えられたら、それでお願いします。

あ、いや、無理には大丈夫ですよ。あくまでもお時間のある方で……

では、また




あなたがここにいる……それが私の日常に一番大事なこと。
『あなたを好きになる日』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

ものすごく謎

ものすごく謎

これ、彼に見えないかなぁ……想像は出来ると思うのよ


羽生君、結婚ですね。

今朝、ネットのニュースで知りました。

年齢28歳、あぁ、当然と言えば、当然。

世間一般の皆さんと一緒で、よかったね、お幸せに……と、私も思います。


思うのですが……

どんなふうに、お付き合いをしてきたのだろう


私はお相手がどんな人なのかというより、その道のり? の方が気になりました。


だってね、今は、誰でも携帯を持っているから、

見つかればすぐに話題になるでしょう。

毎日のニュースでも、『視聴者提供』という動画が、普通に流れていますし。

誰も知らなかったことはないでしょうから、

周りのみなさんにも、恵まれているということでしょうね。


特別な地下通路を通る

プライベートジェットだけでデート

マネージャーだと思っていたら彼女(あ、これ、私の創作だ・笑)


いやいや、どれも違うだろうな。

とにかく、おめでとうございます。


『あなたを好きになる日』にお付き合い、ありがとうございました。

左側に簡単なアンケートをつけてあります。

感想を書くのは難しくても、ポチくらいなら……という方、

ぜひ、参加お願いします。




あなたがここにいる……それが私の日常に一番大事なこと。
『あなたを好きになる日』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

あとがきさんの日

あとがきさんの日

日常から離れて過ごす人、そこが日常になっている人……


『あなたを好きになる日』におつきあい、ありがとうございました。

架空の町『七海』で育ち、東京に出てきた女性、坪倉菜生。

地元に戻り、そこに住む人、出会う人と協力し、

新しい日々を作っていくお話……になっていたつもりです。


もちろん、そこで芹沢椋に出会ったわけですが。


思いつき、お気楽制作の創作も、結構数を重ねました。

(本当、数だけはいっぱいあります)

当然、恋愛模様は書くものの、『恋に積極的』という女性を、

あまり書いた記憶が今までになくて。


最初の出会いは最悪とか、恋をしたけれど、性格的に遠慮してしまうとか、

そういうパターンはありましたが……。


なので、今回の菜生は、『椋が大好き』という面を、空想、妄想も使い、

私なりに積極的に前へ出したつもりです。



『仕掛けがあります』

なんて、前書きでお知らせした私。

全てを読み終えて、気付いてくれた方はいたかな……


菜生ではないですが、私も我慢出来ないので、ここに書いてしまいますね(笑)


最終話、菜生と椋が互いにクイズを出しながら、それまでのことを振り返ります。

『あ、そんな場面もあったよね』とみなさんに感じてもらいながら、

そう、お話の最初と最後が、エピソードでつながっていると気付いてもらえたら……



『花束贈呈』



高校時代、急遽頼まれた花束贈呈を、東京から戻ってきた日の菜生は、

『プロペラ』という喫茶店で、幼なじみの理子に愚痴として話します。

『あんなものを引き受けても、何もいいことなどない』と。

しかし、最終話の菜生は、椋の話を聞き、

当時の新聞記事をまだ持っているという理子のところに、嬉しそうに出かけていきます。


『引き受けてよかった』


こんな風に思いながら。


人生もこんなこと、ある気がします。

その時にはそれほど重要だと思わなかったのに、後から生きてきた……とか。

このお話は、全般的に、『人との出会い』や『人のつながり』を中心に書きました。

『あ、そうか、そうだった』と思ってもらえたら嬉しいです。

それにしても、毎日暑いです、みなさんも無理のないように、日々を過ごしてくださいね。

拍手の数字、ランキングの数字があがることで、『みなさんが来てくれているな』と感じる私、

これからも、『発芽室』をよろしくお願いします。




あなたがここにいる……それが私の日常に一番大事なこと。
『あなたを好きになる日』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

あなたを好きになる日

メインタイトル1


    1 カムバックの日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
    2 時の流れを感じる日    【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
    3 満点を意識する日     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
    4 言い過ぎの日       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
    5 告白の日         【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
    6 思いに向かう日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
    7 腰を痛めそうになる日   【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
    8 過去が押し寄せる日    【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
    9 後悔を聞く日       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   10 穴埋めの日        【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   11 雷が落ちた日       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   12 父の記憶を知る日     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   13 東京を捨てる日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   14 結果を拾う日       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   15 梅水晶を知る日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   16 生意気なことを言う日   【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   17 ライバル誕生の日     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   18 天気が崩れた日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   19 指を握る日        【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   20 頼まれごとをする日    【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   21 印象を変える日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   22 坂道を下る日       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   23 忘れ物が語る日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   24 規則を破る日       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   25 違いがわかる日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   26 行き先を知る日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   27 冬に春が来る日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   28 サプライスの日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   29 香りが蘇る日       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   30 お鍋が美味しい日     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   31 乙女心の日        【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   32 女優になる日       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   33 非常口を確認する日    【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   34 攻撃をされる日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   35 自転車を借りる日     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   36 マイナスの日       【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   37 ひとりぼっちの日     【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   38 ウソをついた日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   39 無臭の愛を受ける日    【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   40 旅立ちの日        【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】
   41 好きになった日      【 1 】 【 2 】 【 3 】 【 4 】 【 5 】