少しずつ……

                少しずつ……

                 スズランの花言葉は、幸せが戻ってくる……なのだそうです。



地震が起こり、ご近所のスーパーでは、

色々な商品がなくなってしまう状態(つまり買い占め)がありましたが、

やっと昨日、今日あたりから、牛乳やパンもそれなりに買えるようになりました。


自分だけが得をすればいい! というよりも、思っていたよりも揺れた状況や、

これから先がどうなるのかわからない……という不安感から、

また、自転車に乗る人がたくさん買っていると、私も買わないと! という意識が働き……

の悪循環だった気がします。


私自身も、被災地の方に比べたら、全然及ばないけれど、

携帯に『緊急地震速報』が入る度、心臓がバクバク動き出して、

眠ろうとしていた頭も、そこから眠りに入れなくて……。


それも、少しずつおさまってきました。


『節電』をしたり、『募金』をしたり、もちろん復興のお手伝いをするのは当然なのですが、

マイペースな日々も、また取り戻していきたいなと思っています。




いつもの場所が、いつものようにあること

これって、大切な気がします。


私も少しずつ、『いつもの日々』に……

コメント

非公開コメント

安心?

今日スーパーに行った。店内の明かりが・・・
商品が・・・流石にもうそろそろと思っていたのに。
パンはパン屋に、米は米屋に行く方が確実!?

原発の事故で野菜にも影響が・・・
思うに、TVや新聞のコメントも統一して欲しい。
放送局によって又コメンテーターによって言うことがまちまちで、どれを信じればいいの??です。

政府の発表も安心を与えるには遠い感じ。

放射能の恐れが少ないなら、逆に出荷すればいいのに。と思ってしまう私。
『食べても大丈夫ですよ』って、ダメ?

早く”いつもの日々”に!本当にそう思います。

情報

yonyonさん、こんばんは

>今日スーパーに行った。店内の明かりが・・・
 商品が・・・流石にもうそろそろと思っていたのに。

こちらの方も、明かりは節電状態ですね。
商品も、十分ではないですけど、
買えない……ものは、少なくなりました。

>放送局によって又コメンテーターによって
 言うことがまちまちで、どれを信じればいいの??です。

うん……それってあるよね。
で、テロップで流れる情報が、
3時間前くらいのだったりすると、
『また起きたの?』と勘違いしてしまうし。

まぁ、それだけ大きな災害だったのだけど。

本当に、早くいつもの日々、取り戻したいね。