この1週間

                      この1週間

                    うちのチビすけ、10歳にて、初の手術、入院!



ちょっとだけ、久しぶりの更新になりました。

いやぁ……今年は、色々とあります。

実は、前回のブログで、『チビが胃腸炎』と書いたのですが、

次の日(8日)、お腹が痛い……ということでまた小児科へ。


『もしかしたら急性虫垂炎かもしれません』


と言われ、びっくりしているうちに、あれよあれよと、結局大きな病院に行き、

そこで手術、入院することに!


前日、腸の働きを抑える薬を飲んだので、

次の日、お腹が痛いと言われても、きっと出なくなっちゃったんだね……くらいにしか、

思ってなかったんですよ。


まさか盲腸になるとは……


子供って、盲腸になるんですね。



ということで、私、PCの前に座ることも出来ない1週間でした。

しかし、本人はあれだけ辛そうだったのに、手術が終わった次の日からスタスタと歩き、

どんどん食事をし、思ったよりも早く、本日退院となりました。


子供はすごいね、若いよ。


桜が咲いたよ……なんて書いていたら、もうあっという間に散りそうです。

春は早いわぁ……

また、これからマイペース更新、続けて行きますね。

お返事も、これから書いていきますので、少しお待ちください。





   
マネージャーたまご史香と、人気俳優淳平の恋
『はーとふる』は【31 ふわりの場所(4)】まで更新中




意地っ張りの友海、少しおせっかいの航。二人をつなぐのは?
『碧い海のように』は【36 ブランコの思い出】まで更新中




森住の中に残る7年前の出会い、そして……
『TRUTH』は【瞳に映る過去】まで更新中




小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした・・・

ももちゃん こんばんは^^

新学期早々、大変でしたね。
胃腸炎の次は虫垂炎とは、次男君、辛い思いをしたことでしょう。
そしてママも・・・

>子供って、盲腸になるんですね。

はい、なります! 私も5年生のとき手術したの><
「お腹が痛い・・・」と訴えて病院にいって、程なく手術でした。
回復も早かった、で、入院中ヒマで^^;
でも、付き添うママは大変だし、心配されたことでしょう・・・

桜もいつのまにか満開になってます。
桜を眺める暇もなかったのね。

ゆっくり、ぼちぼち・無理なくね!
創作の更新も、いい子で待ってますから~^^/

こんばんは^^
 大変な1週間だったのね・・・
 小さいのに病院での日々退屈だったでしょう。
 お母さんもご苦労様でした^^
 私の従妹も小学校3年くらいで盲腸のオペしましたよ。その時は大変、お腹の中にオペの鋏を残したままお腹閉じちゃったので後日再手術だった のよね・・・・凄いよねぇ~~~
 桜も咲いたかと思えば散り始めてますね。華の命は短いほど華やかで綺麗です・・・
 私は、久しぶりに花粉症に悩まされてます。
 春は嬉しいけど花粉がねぇ~~
 創作の更新も、いい子で待ってますから~^^/②
 

大変だったね

ももちゃん、大変だったね

次男君も突然の手術に入院と、不安だっただろうなぁ

でも、虫垂炎って診断が難しい(特に子供は・・)って聞くから
早い時期で的確な処置ができて
思ったよりも早い退院!本当に何よりです。

ももちゃんも、看病疲れが出ませんように・・・
マイペース更新で無理しないようにして下さいね

子供もあるんだね

なでしこちゃん、こんばんは
そう、新学期早々大変でした。
でも、そちらもまだまだ落ち着かないよね。

>私も5年生のとき手術したの><

あらら、そうだったんだ。
子供でなった……という知り合いが
今までいなくて。
なんとなく大人のものだと思い込んでました。

でも、見つからなかったり、
見つけにくいらしいよね。
だから、発見して、早く終わってよかったです。

創作更新していた方が、私は楽なんだけど。
なかなか、テンポよくいかないわ(笑)

花粉症、そういえば

BABARさん、こんばんは

>その時は大変、お腹の中にオペの鋏を残したまま
 お腹閉じちゃったので後日再手術だった のよね・・・・

エー!!!

それは大問題ですよ。
一瞬、うちはどうだ? と心配してしまった。
でも、痛がってないし、学校行ったし……(笑)

久しぶりの花粉症ですか。
かかり始めると、辛いよね。
私は、あまりのドタバタに、すっかり忘れてます。
あまり、目も鼻もおかしくならなくなった。
治った?(まさか……)

創作、また始めますので、
よかったら遊びに来てね。

見つけにくいんだってね

パウワウちゃん、こんばんは

>でも、虫垂炎って診断が難しい(特に子供は・・)って
 聞くから早い時期で的確な処置ができて

そう、そうなんだってね。
私も今日、知り合いの方からそう言われました。
子供って、『これは盲腸かも』とは思わないし、
痛さの度合いも、難しいんだって。
開いたら別だった……ということも、あるらしくて。

看病疲れはないんですよ。
でも、簡易ベッド疲れがありました。
自分のベッドは、いいよね……

さて、また創作を始めます。
お暇な時に、遊びに来てね。

お疲れ様です~

ももんたさん、こんばんは。

大変な一週間だったんですね。
お母さんもお疲れ様でした。

次男君、手術が終わって元気そうでよかったです。
退院おめでとうございます。

小さい子の病気の判断って難しいんですね。
もしかしたら虫垂炎かも・・・って先生の判断は素早かったのかな。
即、入院手術!
びっくりされたでしょう。

お大事になさってくださいね。

TRUTH。追いつきます=3=3

まあ(゜_゜i)タラリ

まあまあそれは大変なことでした。

子供って盲腸になるんだ・・・
我が家の息子二人ともまだなってません。そして私も。
主人は手術ミスで酷いことになりました。
お腹の中にガーゼを残したまま縫合、で、翌日又切った。
盲腸の痕にしては大きく残ってます。

子供の回復力は凄いのね。次男君頑張ったね、偉かった。

ボチボチ行きましょう。

子供は早いです

tyatyaさん、こんばんは
はい、予想もしない1週間でした。

本人は退院したらさっそく学校へ
楽しく、過ごしています。

子供って、症状を的確に伝えられないので、
余計に判断が難しいのかも知れないですね。

TRUTH、逃げませんから、
いつでもどうぞ!

色々あるもんだ

yonyonさん、こんばんは

>我が家の息子二人ともまだなってません。そして私も。

あはは……日本全国でなるわけじゃないから、
なってなければ、それで大丈夫だよ。
私もなってないもん。

でも、ガーゼを残したとか、鋏を残したとか、
実際にあるんですね、おっかないなぁ。

またボチボチいきます。