創作の終わりにあとがき

                   創作の終わりにあとがき

                    これは 『あとがき』 ではなくて、『ほしがき』(笑)



21話にもなる、記念創作にお付き合いありがとうございました。

『何年目!』なんて言って、自分で祝うのもなんなんですけど(笑)、

でも、積み重なることって、どんなことでも楽しいものですね。


『KNIGHT』は、幼なじみの恋物語でした。

空気のような存在だった二人が、実は空気が一番大切なんだ……と気づくような……


私には、こんな幼なじみはいませんでしたけれど、

二人が中学生だったり、高校生だった頃を書いている時には、

なんだか自分の学生時代を思い出したりもしました。



……あぁ、あの子、今どうしているのかな……なんて。



読む人と、書く人の楽しみは、それぞれ違うところにあると思いますが、

私は自分の人生にはない人達になりきれるのが楽しみで、書いているところもあります。

いろんな立場になったり、年齢になったり、境遇になったり。



まぁ、そもそも、どう頑張ったって、男になれないしね(笑)



今回も、いずみになったり、理久になったり、時には親になったりしながら、

楽しく書くことが出来ました。

そして、わがままにも感想をお願いし、『恥ずかしさ』をエイッ! と乗り越え、

たくさんの声をもらえたこと、とっても嬉しいです。


もちろん、拍手もランキングポチも、とっても嬉しいんですよ。

なんていうのかな、いただけたことで本当にほっとするんです。


『あぁ、よかった、待っていてくれた人がいるんだな』


って。


とにかく拍手だけは欠かしたことがない……なんて言われちゃうと、涙出ちゃうほど嬉しくなります。

自分に出来ることで、なんとか参加しようと思ってもらえることが、

そばにその方がいたら、抱き締めてあげたいくらい!(って、望まれないと思いますが……)


連続するって、簡単なようで難しいじゃないですか。

なので、これからも『コメント……』と言ってしまうことがあるかもしれませんけれど、

拍手しか……なんて言わないで、読み逃げで……なんて言わないで、

みなさんのスタイルで、ここへ遊びに来て下さい。

私も、私のスタイルで、『病気』のまま(笑)

突っ走り、さらに4年目を目指したいと思っています。


コメントのお返事は、順番にさせてくださいね。

なお、ナイショのコメントさんには、ナイショさんとか拍手コメントさん……と表示しています。

言葉を少しだけ貸していただき、お返事の内容を読めば、

『あ、私のです』とわかるようになってますので、ご理解下さい。



さて、気がつけば、『創作3兄弟』を掲げていた『ももんたの発芽室』も、

ただいま連載中……なのは、『はーとふる』だけになっております。


史香、淳平に少しなんだかおかしなところを感じ、『ムムッ?』となり、

若村先輩のある一面を知り、『お?』となったところで止まってますので。


実は、そこら辺につきましては、別のお知らせがあるのです……




……それはまた、後日へ続きます!(おいおい……・笑)




とにもかくにも、『発芽室』は3才になりました。

これからも、私とみなさんにとって、楽しい場所でありますように……


ちなみに、私は干し柿苦手です(笑)







小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

これからも!

記念創作、楽しませていただきました。
ももちゃんらしい作品ですね。

何処にでもいる普通の男と女。
何気ない日常にふと起こる非日常。
成長して行く過程。
「KNIGHT」は特にそんな気がしました。
幼い子供から、社会人になるまでだからかな?

これからのももちゃんに期待してます。

あれ『干し柿』苦手なの?私は大好きですyon♪

遼くんも、そうらしいです

ナイショさん、こんばんは

コメントをうまく書けない……というのは、
よく言われることでもあるんですよ。
全然、問題内ですよ。
思ったままに語ってもらえたら、OK!

でも、書かなければ! となってしまうと、
逆に重たくなるので、『あ、書いてみよう』となった時に、
ぜひぜひ……

長男君の幼なじみ話、なんだか微笑ましいな。
『KNIGHT』とは全く関係ないですが、
ゴルフの石川遼くんも、『幼なじみ』さんがお相手だと、
ここのところスポーツ紙を賑わせてますよね。

……うふふ、いつか花が咲くこと、
あるかもしれませんよ(笑)

オレンジのあいつ

yonyonさん、こんばんは

>記念創作、楽しませていただきました。
 ももちゃんらしい作品ですね。

ありがとう。
日常の中の、非日常、
まさしくそうかもしれないです。
長い時間のことを書きたかったので、
こんな話になりました。

>『干し柿』苦手なの?私は大好きですyon♪

うん、苦手。
柿全般、苦手なのです。

今頃…

v-406こんばんは

ずいぶんとご無沙汰しております。v-356
(会社の休憩に携帯でお邪魔はしてたんですが…)
3周年おめでとうございますv-354
あれから3年たったんですねぇ
この3年、ももんたさんの発芽室は私の憩いの場所でした
昨年は学校の役員、今年は娘の中学進学で
娘の部活に振り回される日々で
夜はゆっくりとお邪魔できなくてv-406
でも会社の休憩(睡魔から逃れるために(爆))に
携帯からこちらにお邪魔してましたe-343
そんなこんなでこちらにコメントもできなくて…

『KNIGHT』は一気に読ませて頂きましたv-237
ももんたさんのお話はいつもながら
最後は心がホッとするお話で
(途中はハラハラ、ドキドキ、時にはイライラ(笑))
だ~い好きv-238でございます
『はーとふる』も楽しませていただいてます
ホントありがとう~

これからも、ももんたさんのご活躍と
『ももんたの発芽室』のさらなる繁栄を願っております
また、いつかどこかでお会いできますように
お体に気をつけて頑張ってくださいネ

ようやく追いつきました~

10話からここまで一気に読んできました。

ちゃんと二人が寄り添ってくれて満足です♪
最近年とともに涙もろくなった私は、理久のお母さんのくだりでT_TT_TT_T

二人ともちゃんと乗り越えて強く優しくなりましたね。

いつも明るく希望の持てるお話を書いてくれるももんたさんのお部屋にほっとします。
これからも書いてくださいね♪

そして、3周年おめでとうございます。
継続は力なり。続けるってことはすごいことです。
同じ気持ちで続けるって大変なことだなあって最近とみに思うれいもんです。

『発芽室』はまだまだ続きます!

Arisa♪さん、こんばんは

>この3年、ももんたさんの発芽室は私の憩いの場所でした

そんなふうに、『発芽室』を長く愛して下さって、
本当に嬉しいです。
素人の私が好きで始めたブログを、楽しんでもらえること、
ありがたいです。

子育てをして、仕事をしていると、
自分の時間を持てずに、振り回されることも多いですよね。
私自体もそうですから。

ですので、コメントなど気にせずに、
お休み時間などに、どうかのぞいてください。

『KNIGHT』は幼なじみの恋物語です。
読後感は大切だと思っているので、
Arisa♪ さんのコメントに、
こちらがニコニコ……です。

これからも、自分のペースで続けて行こうと思っていますので、
また、遊びに来て下さいね。

>また、いつかどこかでお会いできますように

はい、ぜひぜひ。
そんな機会が、またあるといいですね。

『発芽室』はまだまだ続きます!

れいもんさん、こんばんは

>10話からここまで一気に読んできました。

ありがとうございます。
みなさん、21話もあるので、大変だったと思いますが、
こうして読んでもらえて、嬉しいです。

>いつも明るく希望の持てるお話を書いてくれる
 ももんたさんのお部屋にほっとします。

暗いままで終わってしまうと、なんだか自分が寂しくて(笑)
まぁ、これからまた、どんなお話が浮かぶかわからないですけどね。

読み手の皆さんが、遊びに来てくれるからこそ、
続けていけるブログです。
(誰も来てくれなくなったら、さみしいです)
でも確かに、『同じ気持ちを持つ』のは難しいですよね。
私も、彼を待ちすぎて首がもう伸びません。
『次』があるのかさえも、わからない状態ですし。

それでも続けていられるのは、適当な気持ちのそらし方を
知っているからなのかもしれませんよ。

大丈夫、大丈夫……