幻のプロポーズ

                          幻のプロポーズ

                  相撲協会の公式キャラ ハッキヨイ!せきトリくんです



ただいま、『大相撲』が開催中です。

我が家では、じぃじがほとんど毎日、楽しみに見ていますが、

他の家族はそれほど強い興味があるわけではなく、まぁ、テレビの前を通れば見る……とか、

知っている力士が出てきたら見る……とか、そんな程度です。


しかし、今日はたまたま夕食の準備中で、『たまごの殻』をむいていた私とばぁば。

『白鵬と琴奨菊』戦に目を向けると、懸賞金の旗がズラズラ……っと、流れて行くではないですか。


『うわぁ、まただよ、まだ出てくるみたい』

『あら、本当だ』


ある企業は同じような旗を何本も並べ、ある企業は3本の旗にキャッチフレーズを分けて書き、

宣伝方法はそれぞれでしたが、まぁ、すごいものだなぁと。

(実際には、最高に人気がある頃からしたら、ずいぶん少ないそうですが)


『あれ、1本いくら出すのかな』

『3万くらいじゃないの?』


何かが目の前で起こると、すぐに『お金』へ計算してしまう私達。

嫌だけど、しかたないよね、生活しているし(笑)


『ねぇ、それならさ、個人で出したらどうかな』

『何を出すのよ』

『みんな、元気! とかは?』


そこで私と母は、ヘラヘラと笑い、さらに空想はヒートアップ。


『あ、そうだ、プロポーズしちゃうっていうのはどう? ○○、結婚してくれ、男の名前! って、
これ結構人気出そうだけど』

『今の若い子じゃ、嫌がるんじゃないの?』

『そうかなぁ……』


こうなってくると、取り組みなんてどうでもよくて、

乙女崩れの二人は、旗の形をもっと別にしたらどうかとか、

頼まれてもいない『大相撲人気回復』のために、意見を出す、出す!

ほとんど使用不可だと思いますが。


結果的に、目の前で行われた取り組みも見ないまま、今日の大相撲は終了してしまいました。

隣で見ていたじぃじ、


『よくそんなにくだらない話で盛り上がれるな』


だそうです。いいじゃないですかねぇ、それくらいで盛り上がれるんですから、お金もかからないし(笑)

ちなみに、あの懸賞金の旗は1本6万円だそうです。

そして、個人での懸賞金は認められていないそうです。


……土俵上でのプロポーズ! は無理か(笑)






本日更新!『えるすて・りーべⅡ』 はこちらから (携帯の方は、左のリンクから)
                                                 


ただ一人の人を、愛したいだけなのに……25年前から巡る、運命の糸は……
『Ripple of the love』は 【26 愛の意味】 まで更新しました。




小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。

コメント

非公開コメント

ゆるキャラ『ハッキヨイ!せきトリくん』可愛いんだか・・・ウーン微妙(^^;)

相撲は最近殆ど見ない。若貴時代は良く見たな。
相撲界も色々事件などがあって大変。
その中にあって白鳳が頑張ってるよね。

顔を見ても名前は分らない力士が増えた。

懸賞金の旗でプロポーズ、凄くいいアイデアだと思ったけど、
個人では駄目なのね。残念!


「えるすて・・・」
創の張り切りようを見ていると、瑠衣ちゃんもう少し優しく。
と思うけど、出がらしでも社長の息子となれば話は難しい。
瑠衣は気持ちをセーブしてるのかな?

太郎と佐野、勝負になるとは思わないのだけど・・・
けじめつけたいのか?

相撲も変わったよね

yonyonさん、こんばんは

>顔を見ても名前は分らない力士が増えた。

そうそう、日本人だと思っても、
外人さんだったっていうのも増えたよ。
私も、数えるくらいしか知らない。

>懸賞金の旗でプロポーズ、凄くいいアイデアだと思ったけど、
 個人では駄目なのね。残念!

そうなのよ。一生懸命話し合ったのにさ(笑)

『えるすて……』

創に対する瑠衣の態度、確かに冷たいかもね。
果たして、二人はどうなるのか。
太郎に降りかかった勝負。
これをどう乗り越えるのか……

ということで、こちらもよろしく。
(誠一郎が出なくてごめんよ)