覚えはなくとも

              覚えはなくとも

             普通の車が、突然走り出す……それは『覆面パトカー』



私が仕事をしている場所の近くに線路があり、その脇に駐車場があります。

ここは『覆面パトカー』さんの常駐所になっているようで、

いきなり『ウイーン』とサイレンを鳴らし、つかまっている車を、近頃何台も見かけます。

『春の交通安全シーズン』でもないし、『夏のドッキリ取り締まり』ってところでしょうか。

スピードを出す場所じゃないので、何で捕まっちゃうのかな。


それにしても、私は自転車なので、サイレンの音を聴いても動じませんが、

車を運転している時にあのサイレンの音がすると、なんででしょうね、

『私? あれ? 何かした?』と思ってしまいます。

後ろめたいところなんてなくても、音だけで反応するんですよね。

みなさんはどうですか? ドキドキしません?


まぁ、驚かせるような音じゃないと、意味がないんだろうな。

ドラエもんの秘密道具を出す音くらいじゃ、反省もないだろうしね。


さて、明日も続くのかしら。『夏のドッキリ取り締まり』。

みなさんも、ドライブする機会が増えるでしょうから、事故のないように。







人生はなんとかなると思う、前向きな和(のどか)が主人公。
『ケ・セラ・セラ』は 【33 微妙な距離】 まで更新しました。




小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。

コメント

非公開コメント

覆面は

はい、一人で焦ります。
ドキドキします。
運転していて後ろにパトカーが来ると特に! です。汗

なんかヤダ

パトカーを見ただけで、出してもいないスピードが気になったり、シートベルトを確認したり、
市内パトロールってやはり抑止力になっているんでしょうね。

夏休みに突入。交通安全が叫ばれる次期なのかな?

皆さん気を付けましょうね!!!

存在感がねぇ

天川さん、こんばんは

>運転していて後ろにパトカーが来ると特に! です。汗

あはは……そうそう、そうなんですよ。
悪いことしていないのに、悪いことしている要素を探すんですよね。

みなさん一緒だ(笑)

ついつい……かも

yonyonさん、こんばんは

>市内パトロールってやはり抑止力になっているんでしょうね。

まぁ、実際に危ない運転をしている人も、見かけますからね。
そういうパトロールがあるかも……と思わせるだけで、
抑止力なんでしょう。

夏だと、気分が開放的になって、
ついつい、スピードアップ! もあるのかな。