サバよみ

                    サバよみ

             サバと言えば、『文化干し』とか『味噌煮』が思い浮かびます。



夕食の片付けも終わり、お風呂にも入って……からが私のPCタイムなのですが、

昨日は、そこで急に『仕事で……』と言われ、パパさんにPCを貸すことに。

自分の使っているものの調子が悪いことは知っていましたよ、

それにね『仕事』って言われると、これがまた、断りにくいんだよね。


……子供の『勉強する……』に匹敵するくらい、威力があって(笑)


『どれくらい使うの?』の問いかけに、『1時間くらい』とお返事をもらい、

それならばと貸したはいいけれど、戻ってこない!



気がつくと、瞼は重くなり、とても我慢出来ず寝てしまった私。

なんと、『4時間以上』も戻ってこなかったのです。



それって、あまりにも『サバを読み』すぎていませんか?


まぁ、昔から『貸した物はあげたと思え』などとも言いますしね。(って、たとえが違う?)。

まぁ、そんなこんなの昨日でした。今日はご報告まで。

すみません、お返事は明日必ず。(色々な応援も、ありがとうございます!)







人生はなんとかなると思う、前向きな和(のどか)が主人公。
『ケ・セラ・セラ』は 【36 真っ白な空気】 まで更新しました。




小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。

コメント

非公開コメント