33 【告白】……のマメ話

                  33 【告白】……のマメ話
                   こういうイラストだと、塗り絵をしたくなる私



『自動製氷機』が冷蔵庫の中でガシャン、ガシャンと氷を作るのに、

それ以上のペースで使ってしまう『ももんた家』。

犬も暑くて、『氷』をお皿に入れて、なめております。

さて、マメ話33回目!


「何がおかしい」

「ううん、おかしいというより、人って変わるんだと思って。
私、お兄ちゃんはずっと堅物のまんまで、一生グチグチ言われ、
ケンカしながら暮らしていくのかと思っていたの」

「どういう意味だ」

(33 Confessions 【告白】本文より……)



『Flow』の主人公は、今さらながら畑野昴なのですが、

それを囲む2人の女性、悠菜と綾音も重要なポジションについています。


自分の子供を見ていると、生まれてから色々と変化をしています(身長、体重も含めて)。

どんな環境に自分が入るか、周りにどんな人がいるかによっても、

『人』は変わるんだな……と、近頃は、とくに思うようになりました。


『あれ? そんな考え方だっけ?』

こんなことが、よくありますから。


また、同じ親から生まれているはずなのに、長男と次男は全く違います。

(生まれ順っていうのも、影響するんでしょうが)

もちろん、どんな環境でも、絶対に変わらないという人もいるかもしれませんが、

そういう人の方が少ないんじゃないかな。


兄の大きな期待を、ずっしりとわかっているからこそ、苦しんでいた綾音。

母の想いを知り、全てを『ピアニスト』へ向けてきた昴。

母を失い、ひとりになり、『負けない気持ち』が前に出ていた悠菜。


この33話の中で、それぞれに環境の変化、心境の変化がありました。

その『変化』の部分が、みなさんに伝わっていたらいいなと思いつつ、話はまた大きく動き出します。


タイトルは『Flow』

それぞれの運命の流れ……に、これからもお付き合いください。




ここであらためてみなさまにお願い……

『ももんたの発芽室』はFC2ブログのランキングに参加しています。

みなさんの『ポチ』で上位になると、訪問してくれる方が増え、新しい読者さんも増えてきます。

コメントがちょっと難しいという方は、ぜひ、ランキングポチにご参加下さい。

よろしくお願いします。




切り捨てたはずのものが、突然、大切なものだと気づく日が来る……
『Flow』は  33 Confessions 【告白】  まで更新しました。
ぜひ、お付き合いください



小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。

コメント

非公開コメント