18 知りすぎた日 【18-6】

【18-6】

「小さなチェスト」

「はい。女性のジュエリーボックスと思っていますが、他にも用途はあります。
テーブルの組み合わせだと、場所も取りますが、
今回はあまり大きくないものなので、場所の確保をお願いできないかと」


次の日、私は『NORITA』に出かけ、以前、別の顧客に提供した商品の写真を見せた。

これを入れることも可能だけれど、新しくデザインを書き出した話も付け加える。


「ほぉ……いいね」

「そうですか?」

「うん。まぁ、ここで即答は無理だけれど」

「はい、わかっています。まずはご検討ください」

「そうだね……」


一度断りを入れられてしまうと、反対に向けるのは難しいだろう。

スペースの確保も、そう簡単なことではない。

それでも、ここを諦めてしまうわけには行かない。

『林田家具』のように、大きく動くことは出来ないが、

中小企業には、中小企業なりのやり方があるはず。

すると、ひとりの営業マンが、こちらに向かって頭を下げてくれたので、

私も遅れないように、頭を下げた。


「ごめんね『DOデザイン』さん、今日はこれから『林田家具』との打ち合わせなんだよ。
とりあえず、検討するからさ」

「いえ、それで結構です。今日は突然で申し訳ありませんでした」


『林田家具』の担当という男性が、私に頭を下げてくれる。

営業マンは、幹人ではなかった。

幹人はまた、別の担当になったのだろうか。


「以前、お見かけした方と、別の方ですね」

「ん? あぁ、そうなんだよ。僕も驚いたんだけどね、
前に来てくれた人、なんだか事故にあって……」

「事故……」

「あぁ、怪我をしたらしいよ。どこかの骨を折ったとか、なんだとか……」

「骨?」



幹人が事故に遭った。



骨を折ったというのは、どれくらいの怪我なのだろう。


「あの……どれくらいのケガですか」

「さぁ、僕も細かくは……何、知り合いなの? 前の人と」

「……あ……いえ」


知り合いなどと、とてもいえない。

幹人は、私に心配などして欲しいと思っていないだろう。


「それでは、また」


『林田家具』の営業マンが待っていたため、私は頭を下げると、『NORITA』を出た。





『事故に遭って……』



以前、展示会で会った時には、怪我などしていなかった。

いつ、そんなことになったのだろう。

ワイシャツもスーツも全てクリーニングをする彼のことだ。

今頃、不自由な状態で、どう過ごしているのだろう。



幹人……



『俺は、お前のおかげで人生がメチャクチャだっていうのに、なんだよ、
頑張っている? よくそんなことが言えるな』



事務所に戻る電車の中で、携帯に幹人の名前を呼び出してみる。

番号を回せば、出てくれるかもしれない。



でも……



今、電話をかけても、また怒らせてしまう気がする。



私は、そのまま携帯を閉じ、何も考えないように目を閉じた。





『知花……』


骨折したと聞いたけれど、外出は出来ているのだろうか。

しばらく入院でもするくらいの事故だったのか、それとも……


「あぁ、もう」


いけない。

デザインに集中しないと。

提出して社長の許可が下りなければ、話は全て流れてしまう。



明日は、クリスマス。

今日も、事務所のみんなは、早く仕事を終えてしまった。

誰もいないから、色々な音に惑わされず、頑張れると思って残ったのに、

気になることを聞いてしまったせいで、集中力が続かない。


両手をデスクに乗せ、その上に頭を乗せる。

隣の机の方に、顔を向けてみた。


……三村さんのタバコ。

あれ? 今日はどこに行っていたっけ。

上着はないし、そうか、もう帰ってしまったんだ。



そうだよね、クリスマス前だもの。



『婚約者』の人と……

きっと……



『知花……』


幹人との別れは、間違っていたとは思わないけれど……

彼だけを苦しめているかもしれなくて……



自信をなくした状態の話ばかりが入るのは、少し……辛かった。





『WOLF メンソール』の香り……

幹人……足……




「ん……幹人……」




背中にふわりとかかったぬくもりに手を動かすと、

ヒジが先に下へ向かい、体がガクンとなった。




【19-1】


《 Dressing人物紹介&豆知識 》

≪Dressing 豆知識≫
『肉まん』が最初に売り出されたのは、1927年。(今年で100年)
発売したのは中村屋。1月25日は、『肉まん』の日となっている。
理由は、日本最低気温の日にちなんで、温かいものを食べてもらいたいから。

コメント、拍手、ランクポチなど、お待ちしています。(@゚ー゚@)ノヨロシクネ♪


コメント

非公開コメント