理解不能

子供は何をするかわからない……とは、よく言いますが、
今日は午後から、突然の大雨!

普通なら、いかに濡れないか……を考え、
行動するものだろうに、うちのお兄ちゃんは、


『傘をささなかったら、どれくらい濡れるのか!』


を、実践。


分析結果としては、

『すごい濡れる!』

と、当たり前の結果。



……理解不能です。


だったら、傘を学校に置いてくればいいものを、
左手にしっかり持って、下校するなんて、
ここでも、理解不能です。

コメント

非公開コメント

はじめまして

「どうやったら濡れないか。」
などと言う既成概念にはとらわれない
すごい画期的な実験&結果だと思います。
本気で天才だと思いました。
また、遊びに期待と思います。

初のコメント、ありがとう

親の私が、頭を抱えそうになった実験に、
あたたかいコメントを、ありがとうございます。

>「どうやったら濡れないか。」
 などと言う既成概念にはとらわれない
 すごい画期的な実験&結果だと思います。

そうなんですね。
このままで、もう少し伸ばしてみることにします。

また、遊びに来てくださいね。