【S&B】を横から見れば ③

              【S&B】を横から見れば ③

            いい男は、白が似合うねぇ……うちの子供じゃ、5分で真っ黒だよ(笑)


上の作品、油絵で私が描きました……というのはもちろんウソですけど、

実は、このフォトが【S&B】誕生のきっかけなのです。


ハッキリ出してもいいのかわからないので、なんとなく表示にしていますが、

何年か前に、メガネとマフラーをつけて、優しい微笑みを見せていた俳優さんだと言えば、

わかる人はわかっちゃうでしょう(笑)



『くつろいだ彼が、PC画面を見ながら、微笑んでいる』


そんなフォトです。



有名人である彼が、ふとPCをいじっているうちに、

自分のことを書いてあるサークルを発見し、笑ったり、驚いたりすることはないだろうか……

そんな疑問がぽわんと浮かび、もし、彼がハンドルネームという別の名前を使って、

知らないふりをして書き込みをしていたら……


現実の世界では女性でも、ハンドルネームを使えば、男性にだってなれちゃうし、

本当は○○才でも、高校生にだってなれちゃうんですよね。

もちろん有名人かどうかなんかも、わかるはずがありません。



青山祐作も、本当は甘い物が大好きで、『ちーず』という名前でブログまで持っているくせに、

会社では仕事が出来て、甘い物なんかに見向きもしない男として見られています。


三田村望は、現実の世界の中で、辛い過去を持ったことに引け目を感じ、メガネをして自分を隠し、

派遣の仕事をしながら、ひっそりと暮らしてきましたが、PCでは『ぺこすけ』と名乗り、

本当の明るい自分も見せています。


見せたくないところは、隠しておける

それがPCの世界ですが……

でも、実際の世界では、そうはいかなくて……


そんな思いつき、空想、妄想から、出来たお話が【S&B】です。


私も『ももんた』という名前を持ち、この場であれこれ楽しく書いていますが、

現実には別の名前を持ち、暮らしています。

普段、挨拶して、おしゃべりする人たちには見せてない顔……

それがPCの楽しさかもしれないですね。


……あ、両方知っているという人も、数人いますが(笑)




ここのところ、いたずらコメントがつくことがあるため、
しばらくコメントは承認制とさせていただきます。びっくりしないでね。
普通にコメントを残してもらえたら、ちゃんと承認できますので……




祐作と望、近づくほどに不安が募り……【S&B】 49話まで…… 【S&B】


サークルで読んだ方も、読んでない方も、よろしければコメント。拍手、ランキングでご参加下さい。

敦子と蓮、これから始まる二人の恋……君に奏でる愛の詩 1話…… 君に奏でる愛の詩

コメント

非公開コメント

リアルとネット

リアルだと私も別の名前を持っているし、更にリアルの中でも以前使っていたHNを知っている人からは
その名前で呼ばれますもんね。
本名、元HN、ブログの日下、という使い分け。
変身道具みたいなものかな・・・
本名は現実世界の体裁に縛られて、元HNはその時活動していた事柄がメインで
日下は小説でのびのび生きてます。
匿名性がいい時もあれば、顔が見えない安心感からかマナーも悪くなってきてしまったネットの世界
距離感を感じさせない交流なのにもったいないですね。
せっかくなら笑っていたいですもんね(^-^)いつでも・・・

変身!

ヒカルさん、こんばんは!


>本名、元HN、ブログの日下、という使い分け。
 変身道具みたいなものかな・・・

変身道具、いい表現ですね。確かに、自分なんだけど、自分じゃない部分も持っている気がします。


>匿名性がいい時もあれば、顔が見えない安心感からか
 マナーも悪くなってきてしまったネットの世界

はぁ……。確かに。使い方をきちんとすれば、全国、どこの方とも話が出来る、いいチャンスなのにね。

これからも、マイペースで、私も笑っていたいです!!