いやぁ……すごいです

いやぁ……すごいです

将棋は頭脳戦。先の先を考えるのが楽しいそうです……


今年の話題の中に、中学生プロ棋士の藤井聡太君の話がありましたが、

つい先日には、羽生善治さんが、史上初の『永世7冠』というニュースがありました。

いやぁ……すごい。

すごいということを、実感したのは……


実は、この『永世7冠』のニュース。実際に達成した日よりも数日前に話題になっていて、

『へぇ……あと1勝でそんな記録なんだ』と思っていたわけですよ。

羽生さん自身は有名なプロ棋士ですしね。

しかし、次の日ニュースを見たら、まだ決まっていないと言うじゃないですか。

『どうして』と考えたら、将棋って、勝負が決まるまでに『数日』かかることもあるとかで……

さらに驚きの私。


自分の人生には、絶対にあり得ないなと思ったのです。

だって、考えられます?

1日で、40手くらいしか進まないことも、将棋の世界にはあるそうですね。

40手だよ。

えい、えい、えいと、餅つきなら、あっという間に終わる回数だよ(笑)


もう一度言います、いやぁ……私にはそんな長い時間、一つのことを考え続けるのは無理。


自分には、絶対に出来ないと思えることが出来る人。

本当に尊敬します。

いやぁ……本当に私には無理だわ。



昭和に芽生えた淡い恋。そして時代は平成を迎え……
素直になれない人たちの中に、心地よく吹く風は……『素顔のままで』はこちらから





コメント、拍手、ランクポチなど、お待ちしています。(@゚ー゚@)ノヨロシクネ♪

コメント

非公開コメント