パチパチの余韻

                   パチパチの余韻
                持つ方と、火をつける方を間違えてはいけません!


今日は夕食後に、家族で花火をやりました。

実は我が家、結構有名な花火大会が、お部屋からじっくり見られるという、いい立地条件にあるので、

毎年、その日には子供達とドーン! という大きな打ち上げ花火を、

ジュース片手に(飲めないって書いたでしょ・笑)楽しんでいます。


でも、子供達は身近に出来る『手持ち花火』の方が楽しいようで、

何百円の予算で、たいした量もないけれど、花火をつけては音と光を喜び、

声が枯れそうなほど、はしゃいでました。


お盆だから田舎へ……とか、休みだから家族旅行! とかのない、今年の夏休みですが、

子供ってほんの小さなことでも、大喜び出来る特殊機能が備わっているようです。


『またやろうね!』


と、約束して、みんなでバケツに入れた残りかすを片付けました。


もうすっかり夢の中ですが、にやついている顔は、今日の花火の余韻かもしれません……






【ジョイント・ストーリー】 第2話、アンケートにご協力お願いします…… 『アン・ラッキーガール』

亮介の抱える問題は? ……… リミットⅢ

敦子と蓮、試練の前の甘い時間 …… 君に奏でる愛の詩




コメント

非公開コメント