ブログ創作、17作目となりました

ブログ創作、17作目となりました

それぞれの家庭に、それぞれの光があります


今日からスタートの創作には『cross road』というタイトルがついています。

ドライブ中、たまたま流れてきたのが、ミスターチルドレンのこの曲でした。

タイトルが『cross road』(十字路、交差点)だなと思った時、

『出会う人』『すれ違う人』が浮かんできて、そこから書き始めてみました。


歌を聴きながら浮かぶパターン、近頃多いです。

『素顔のままで』や『プレラブ』もそうだし。

まぁ、きっかけがあれば、スタートさえ切れたら、あとは空想妄想なので、

それでいいのですが。



携帯が個人の連絡方法になってから、

色々な意味で、『ニュース』はあっという間に広がるようになりました。

早く知りたい、教えてあげたいという意識が働くからなのか、

スピードとインパクトが優先されてしまい、

本来、一番大事な真実なのかウソなのかの確認が、置き去りにされている気がします。


『ネットに出ていた』


という言葉を、まぁ、よく息子も使いますから。


『それ、本当なの?』


と聞くと、『じゃないのかな』くらいの自信しかなかったり。

そのくせ、『知りたい欲求』だけは、とにかく強い。


監視カメラ、ビデオ判定、SNS。

少し前まではなかったものがあるおかげで、色々と解決する事件もありますが、

勘違いを否定できないまま、広がる被害もまた……素早すぎて怖い気もします。



今回のお話のスタートは、主人公が高校生の時に起きたある事件になります。

主人公『石本風音』は、広がる『噂』に翻弄されてしまい……


逃げるのか、戦うのか、それとも……


今回は『本人語り』となる『1人称』なので、

感情が、ストレートに伝わって欲しいなと思いますが、

その代わり周りの人たちの心は見えにくいので、

風音の気持ちになって、一緒に考えていただけたらないいなと思っています。


出会う仲間や同僚。

彼女と仲間が高校時代から成長していく10年間を、追いかける形で書いてみました。

各話の最後には、『ももんたの小ネタ交差点』として、つぶやきも載せていますので、

そちらも読んでいただけたらいいな。


あまりにもマイペースに掲載している私ですが、

書いている本人は楽しいからいいとして。

みなさんが『もういいよ……』となっていないかだけが心配(笑)

お暇な時間に、のぞいてもらいながらで結構です、

それでも、出来たら……最後まで、またお付き合いください。






当たり前にある日々が、ある日突然、変わってしまうことがある。
だからこそ、毎日をしっかり生きていこう…… 『cross road』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

嬉しいです

拍手コメントさん、こんばんは

>いつも創作も小話も楽しみにしています。

ありがとうございます。
考えて、書くことが楽しいだけで続けています。
こうして一言いただけると、とっても励みになります。

とっても、嬉しいです

ナイショコメントさん、こんばんは

いやぁ……お名前を見て、思わず叫んでしまった(笑)
お久しぶりです。でも、とっても嬉しいよぉ……

>拓也のキャラクターにとても惹かれました。

ありがとうございます。
過去の失敗があるからこそ、拓也はあれだけ頑張れます。
ある意味、いい意味で開き直っているのかも。

これからも自分のペースで、遊びに来てくださいね。