ボッシーを探せ

ボッシーを探せ

そのままでも、ご飯と一緒でも、両方好き


以前、どこかから『梅干し』をいただいたことがありました。

そのとき、その大きさ、柔らかさにビックリしたものです。

というのも、私にとって『梅干し』とは、おばあちゃんが『漬けたから持って帰りなよ』と、

田舎に行くと、お土産として持ち帰るものというイメージだったからです。

冷蔵庫を開けると、タッパのようなものに入っていて、

いつも隅っこに置かれているような……ね。


しかし、その梅干しは、商売ものだったので、

酸っぱさの上に、うまみ、甘みも複雑に絡み合うような、初めての味でした。

それから、ネットやお店で、『こんなのだったよね』を見つけては、

買ってみるものの、当たらないんですよね、その味に。

似ているなはあっても、『これだよ、これ』がないのです。

ヒントになるようなものを、残しておいたらよかったなと、今更後悔。

そのときは、そんな出会いになると思いませんでしたから。


シンプルだけれど、奥深い味のする梅干し。

これからも『これかな』を探ってみようと思っております。






当たり前にある日々が、ある日突然、変わってしまうことがある。
だからこそ、毎日をしっかり生きていこう…… 『cross road』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

コメント

非公開コメント