16 これでいいのか、違うのか? 【16-3】


【16-3】


「エ……もう?」

「うん、なんとか形にはした。きっと全然ダメだけれど、
でも、自分の思いは企画になった」


その日のランチタイム。

小春は、『50周年記念』用の企画案が出来たとひかりに話した。

ひかりはまだまとまっていない……と下を向く。


「実はね、山内さんに、細かいところを色々と見てもらったの。
私、第2に来てからも、受け身ばかりだったでしょう。
でも、何も考えていなかったわけではないし、
それを思いに乗せたらいいって、入院している時に言われて、すごく楽になった」

「ふーん……」


ひかりは、雄平に堂々とアドバイスを聞くことが出来たと語る小春のことが、

うらやましく感じてしまう。


『ねぇ……これ、どう思う?』


祥吾に対して、こんなふうに言えたらと、ついため息をつく。


「ひかりはまだ?」

「うん、まとまらない……」

「山内さんに聞いてみたら? 元々、ひかりの教育担当でしょう」

「あ……うん」


雄平ではなく、出来たら祥吾に聞いてみたいと思いながら、

ひかりはパスタをフォークで丸める。


「あと2週間だもんね」

「うん……」


ひかりは『そうだよね』と言いながら、なんとか笑顔を作った。





『アドバイスをしていただきたいんです、このまま……うちに来ませんか?』


午後の仕事中、ひかりはそんな台詞を思い浮かべながら、前に座る祥吾を見た。

『好きだ』と宣言してもらってから、ラインのやりとりをしたり、

一緒に通勤をしたり、時間は共有しようという思いはあるものの、

どこか高校生のお付き合いのような日々が続く。

心のどこかで、帰り道に急に腕をつかまれ、『今日は帰さないから』など、

ドキドキするような台詞を言われるのではないかと思っているのに、

そんな雰囲気はまるで感じられない。

だとしたら、自分の方から積極的にと思うものの、こういったことは、

女から出て行くべきだろうかと、そう考えてしまう。

『すぐにそういう関係に持ち込むのか』と、軽く見られたらどうしようかと、

昔、要との付き合いが失敗だったというトラウマもあり、

ひかりは祥吾から誘いがかからないものかと、そう思っていた。


「鈴本」

「はい」

「これを頼む」


書類に目を通して戻した祥吾も、PC画面を見ながら、少し先にいるひかりを見た。

自分としては、気持ちを押し出したつもりで、『ゆっくり話しを』と切り出したが、

ひかりにはそれが伝わらなかった。

一人暮らしの部屋に、友則が転がり込んできたことで、

確かに、出鼻をくじかれた感はあったが、言われてみたら友則の言っていた通り、

家にこだわることなどなくて、互いの気持ちさえあれば、一緒に過ごす場所は、

ホテルでもひかりの部屋でもいいのではないかという気がしてしまう。

しかし、『本人にまだその気がない』のなら、

がっつくように前に出て行くことで、逆効果を生む気がした。



『週末は一緒にいたいから、俺に着いてきて』

『部屋に行ってもいいだろう……』



そんなふうに強引に出た方がいいのか、どうなのか。

祥吾はひかりを見ながら、しばらくそんなことを考えていた。





そんなこんなで、お盆休みの時期を過ぎ、

祥吾にとって目の上のたんこぶだった友則が、やっと居候生活を終了し、

部屋を明け渡してくれる。



『盗聴器など仕掛けていないから、安心して女を呼べ』



わけのわからない意味深な台詞を残され、祥吾は必死に部屋の中を探すが、

1時間くらい探した後、さすがにそれはないだろうと思い、

慌てた自分がおかしくなってくる。

ベランダに続く窓を開け、朝日を浴びていると、

木々の向こうにある駅が目に入った。

そしてその先にあるはずの、ひかりの部屋を見つめている気分になりながら、

祥吾はもう一度、大きく深呼吸をした。





「田舎に帰ると、戻りたくなくなるでしょ」

「そんなことはないよね、ひかり」

「うん……そういう感情はないかな」


智恵の後にひかり、そして小春が休みを取ったため、

3人でランチをするのは、2週間以上ぶりだった。

いつもの店に入り、メニューを選んでいく。


「いよいよ明日締め切りだね、企画提出」

「あ……うん」


ひかりはなんとか形には出来そうだけれど、選抜は難しいなと本音を出す。


「私は……絶対に選ばれたい」


智恵はそういうと、『うん』と声に出す。


「智恵さんは大丈夫です。私の予想ではしっかり入っていますから」


小春はそういうと、『ねぇ』とひかりに同意を求める。


「うん、智恵さんは……」

「私、来年の3月で、『KURAU』を辞めることになると思うから」


突然の智恵の宣言に、小春もひかりも言葉を失った。


【16-4】



コメント、拍手、ランクポチ、参加をお待ちしてます。★⌒(@^-゜@)v ヨロシク♪

コメント

非公開コメント