小さな夢

                 小さな夢
              咲と亮介の 『幸せアイテム』 は、四つ葉のクローバーなのです


『リミットⅢ』のリミットまで残り1か月を切りました。

咲はさぞかし大きなお腹を抱えて、その日を待っていることと思いますが、

それまでに亮介は、憎い塚田をどうにかしないといけないわけで……。


創作には、ほとんどといっていいほど、脇役が登場します。

私は自分がこだわるからなのかもしれないですけど、

脇役が魅力的な作品に、結構興味を惹かれることが多いんです。

私にとって脇役は、『仕事人』でして、何かをやってくれる人ですから、

現在連載中の『リミットⅢ』で、みなさんの冷たい視線を一身に受けている塚田なんて、

もう、功労賞ものです(笑)


立派な仕事ぶりってことですもんね。


この作品で、最初に脇役として名前をあげてもらえるようになったのは、

今も登場している里塚で、連載当時は、『亮介より里塚』と言われたこともあったんですよ。

そのおかげで、彼を主人公にした脇役編 『SATODUKA』 という作品まであるくらいなんです。
(……と、ちょっぴり宣伝・笑)


嫌な役を引き受けている塚田と、小田切専務。

そして、亮介を助けようとしてくれる石原や祥子、里塚、秋山と利香

リミットは、そんな脇役さん達に、長い間支えてもらっています。


実は、リミットには夢がありまして……。

私の作品の中に、CIRCLEというオムニバスをつなげたものがあります。

1話完結で、登場人物につながりはないのですが、前の作品と何かがつながっている……

それが最後から最初に戻り、円を描く、つまりCIRCLEになるというものです。

それを『リミット』メンバーでつなげてみたいというのが、私の小さな夢。


もちろん中心は咲と深見なのですが、そこから里塚、利香と秋山、祥子も石原も……

そうそう、今回出てきた太田、それから咲の幼なじみの義成なんかもつなげてね。


いつか、ずっと、ずっと先ですけど、そんな『CIRCLE』が書けたらいいのにな……と、思っています。


……まずその前に、咲のお腹をスッキリさせないとならないですけど(笑)




そして、1周年記念にむけてのアンケート、たくさんのご協力、ありがとうございました。

結果報告、その他のお知らせについては、明日のブログで書かせて下さいね。




ブログを読んでみて、里塚の番外編と、

オムニバス作品『CIRCLE』を読んでみたいと思った方は、こちらからどうぞ

                                 リミット脇役編 SATODUKA

                                 CIRCLE



さぁ、深見家の第一子はどちらになるのでしょう ……… リミットⅢ



人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。





コメント

非公開コメント

繋がっていくって素敵

ももちゃんのお話はどれもホンワカ暖かい。

『CIRCLE』は一つ一つがさり気なく繋がっていて「あーこの人!」と思わず口から出てしまう。

リミットでそれが出来たならどんなに素敵でしょう。今から楽しみ。

私たちも一人の芯を持って繋がってる、大きな輪になりました。

CIRCLEだよね

yonyonさん、ふたたびです。


>ももちゃんのお話はどれもホンワカ暖かい。

うわぁ、ありがとうございます。
読み終えた後、 ため息だけって作品には、したくないんですよね。
そう言ってもらえると、とっても嬉しい。

『リミット』のCIRCLE、私の夢なんですけど、
まぁ、いつになることか……


>私たちも一人の芯を持って繋がってる、大きな輪になりました。

うん、うん、そうですよね。
オフ会の時に、本当にそう思いました。
また、会いましょうね!