お知らせ、希望

お知らせ、希望

誰が見ても、わかる……それっていいサービスだと思う


毎日利用する自転車の前輪、タイヤ部分がすり減ってきました。

『取り替えようかな』と思いつつ、『もう少しいけるかな』と、

なかなか決心のつかない私。

溝が無くなってきたら替え時だよというのはよく聞きますが、

その判断が微妙。

というのも以前、自分では替え時だと思い、後輪のタイヤを交換しにいったら、

『あ……これ、変えますか?』という店員さんの反応で。


『まだ、いけるのに』


こんな気持ちを、ちょっと感じたというか。


掃除機のコードなんかだと、

これ以上引っ張らないでというぶぶんで赤のラインが出てきたり、

レシートのロールも『終わりだよ』という部分で両脇に赤いインクが乗ったりしますよね。

タイヤも、『もう、変えた方がいいよ……』という時に、

なんか印があればいいのにと、個人的に考えたりして。

タイヤ部分がちょっと色が変わるとか。



いやいや、まぁ、危ないですからね、変えた方がいいわけだけど。

自転車屋さんのお兄さんって、当たり外れがあるんだよな、なぜか。


つぶやきながら、本日はおやすみなさい。




不器用な私が、見つけた場所は……
『笑う店には恋来たる』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

コメント

非公開コメント