種類は違えども、一員です

種類は違えども、一員です

うちの犬は、こんなふうに『どうぞ』とは出来ないので、先生も大変だろうな。


すみません、本当につぶやくようなブログです。

飼い犬の『鼻の頭』部分に、できものが出来ました。

今まで、病気というものには何もかかっていない犬なので、急に心配モードに。

『すぐ治るよね』なんて言いながら、わかってしまうと、ついつい気になって、

ちょっと押したら引っ込まないかなとか、毎日触れていたからでしょうね、

ここのところは、触ろうとすると『ウーッ』と怒るようになって。


『それでも、明日はひっこんでいる』


こんな期待をしながら、数日……そう、そんなことはありませんでした。

今日、覚悟を決めて『動物病院に』。


鼻の頭のできものって、犬はあまりよくないことが多いらしく、

我が家も今年で11歳になる犬なので、どうかなと心配していましたが、

結果は、『ちょっとしたできもの』という診察に。

なんだ、もっと早く病院に、行けばよかったね……なんて、『結果』がわかると言えるよね。


本人、ではない本犬。

久しぶりの通院に、ストレスがあったのでしょう、

ただいまぐっすり寝ております。

飼い主側の我々も、心配事が一つ減ったので、今日はぐっすり眠れるかな。




あなたに譲れないものがあるのなら、私にも譲れないものがある
『Blanket(ブランケット)』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

コメント

非公開コメント