限界を超えた私

限界を超えた私

これ、これですよ、『スティッククリーナー』


日曜日、『大掃除』ではないですが、時間もあることだしと、

普段あまりしていないところを掃除することに。


スティッククリーナー


これです。(上のイラストのようなものです)

ちょっとしたゴミ、髪の毛など、見つけたらすぐに吸えるので、

いつも手の届くところに置いてあるのですが、吸い込むブラシのところではなく、

筒の部分(ロングパイプ)、そこをきれいにしたくて……

エーイ! と、水をかけて徹底的に洗った……


ところまではよかったのですが、入ってはいけないところに水が入ったようで、

少し筒を振ると音がして、気になるので振っていたら、

隙間から出てくるではないですか、水。

あ、そうか、それなら振って取ろうと単純に考え、一生懸命振り続けた私。

右で持って振って、左で持って振って。

そう、ハムスターが、懸命にケージの中でクルクル回し車をやるように集中して。


水はとれました。

しかし、次の日、『両手が思い切り筋肉痛』に。

なんと、コーヒーカップを持って、コーヒーを飲むのが、重いのです。

二の腕が……

人生で初めて、カップの重さに苦しみました。

嘘みたいな話ですが、本当に。


今日は火曜日、少しずつ回復してきていますが、

まだ材料の入ったフライパンを振るのは、罰のように重いです。

両手を痛めつけてはだめだなと、反省しました。




あの日から、私の心は止まったままで……
『Bitter rain』 はこちらから




コメント、拍手、ランクポチなど、みなさんの参加をお待ちしてます。 (*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは

わかる〜
つい、一所懸命になって限界を超えちゃうのよね。
私は日曜日に庭仕事を頑張りすぎて、限界をこえました。
手が震えて包丁が持てなかった……

お互い無理なく過ごしましょう!
クリーナーは無事に復活した?

でしょう

なでしこさん、こんばんは

そうなのよ、クリーナーだったから、
余計に、このままだと壊れるかもと思って。
ついつい……

おかげさまで復活しております。
無理はだめだよね、通用しない年齢になったわ。