ももんた家に緊張走る!

                       ももんた家に緊張走る!
                       日本一憎めないバイキンは、コイツだと思う私……


ことの始まりは……26日火曜日の夜。


21:00

なんとなくだるい気分になり、家族に内緒のまま体温計へ手を伸ばす。

実は、その前日、その日の朝と、職場の同僚の中で、

『インフルエンザ』にかかったという情報が立て続けに入ったからだった。


21:05

38度ピッタリの発熱

状況的に黙っているわけにはいかず、家族に発表


家族、一斉に『エーッ!』の声、そして、病原菌としての生活スタート。

すぐに寝るように言われ、一人寝室へ。



まぁね、仕方がないのです。

パパさんは仕事がどうしても休めない状況だったし、

お兄ちゃんは来月の『漢字検定』を受ける予定があるし……。

学校なんて休んだっていいんだもん! のチビだけが、私の寝ている部屋を何度かのぞき込み、

家族から注意を受けてました(笑)


23:55

こっそり隔離部屋から抜け出し、PC前へ。

だってね、熱があるとはいえ、食欲もあったし、全然普通だったのです。

その日は『君に奏でる愛の詩』最終話UP予定日。

(えっとこれはサークルでのことです。ブログは来週が最終話ですので……)

遅れたら遅れたでよかったのだろうが、こんなところだけは妙に几帳面な私。日付変更を確かめ、UP完了。


そう、なぜなら、以前【again】という作品の最終話UPの前、

うたた寝していてUPが遅れたんですけど、

『どうしたんですか?』のブロメが何通か届いたことがあるんです。

日付や時間を決めてUPするのは、リズムを作りやすい反面、こういう時に心配をかけちゃいますよね。


まぁ、今回は書いてあったものだから、コピペでOKでしたけど(笑)



0:10

家族に内緒のまま、無事任務完了。

さらにぐっすりと就寝。



日付は27日水曜日となり、朝になる……

8:00

長男に階段の上から『いってらっしゃい!』と声をかける。

家族全員マスク姿、病原菌としては申し訳ないと謝る私。


15:00

近所に新しく出来た病院へ直行。

午前中に電話をするも、あまり早いと判断が出来ないのでと言われ、午後まで診察を待つことに。

熱はまだ37.5度あり。

『インフルエンザ』かもしれませんと告げるが、特別室などには案内されず。


15:30

ドキドキ緊張の中、検査(鼻の中に綿棒の大きいのを突っ込まれた)

逃げないつもりが、首が後ろにずれていくぅ……


15:40

『インフルエンザじゃないですよ』と医者の太鼓判をもらう。


無事、無罪放免……


そこからは家族と一緒の食事を許され、夕方には熱もすっかり下がり、一安心。


いやぁ、時期が時期だけに、ちょっとドッキリしましたが、

こんなことがあり、昨日のブログは更新出来ませんでした。


あはは……。


でも、一体、この熱はなんの熱だったのでしょう。

今日は朝から元気、元気

これからまたブログ更新、頑張ります!


コメントのお返事、遅れていてすみません。今夜か明日にでもお返ししますね……。

基本は無理なく、楽しく……と言うことで。

自分に言いきかせております。







短編の小部屋に、FM第1作目【Sweet Half】UPしました      短編の小部屋



人には出会うタイミングってありますね     同じような空の下で



人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。


コメント

非公開コメント

無理は禁物

とりあえずインフルエンザでなくて良かったね(ホッ)

最近は余り聞かなくなったけど、そういう時が危ない。もう大丈夫かな?なんて安心しちゃうから
まだまだ気をつけないとね^^

無理はしないで、気長に楽しく・・・ネ

ご、ごめんなさい!

yokanさん、こんばんは

>インフルエンザじゃなくて良かったですね^^
 それより、「君に奏でる愛の詩」は最終回だったんですか(@@;)
 私はてっきりまだ続くものだと・・・^^;

あ! yokanさん、ごめんなさい。
あとで読み返して直したんですけど、そうそう、誤解されますよね。
最終話を迎えたのはサークルの方が先なんです。
ブログは来週が最終回。あれで終わりじゃないですから!!

まずは、インフルじゃなくて、ほっとした私です。ご心配かけてすみません。

気長にね……

yonyonさん、こんばんは

>とりあえずインフルエンザでなくて良かったね(ホッ)

はい。そうなら今もまだ、隔離生活でした。

無理せず、気長に楽しく……。本当にそうですね。
無理しているつもりはなくても、少しずつ溜まっていたのかも……ちょっと反省です。

お大事に

ももんたさん、こんにちは。

をを~~~。
ももんたさん、お体大丈夫ですか?

>ももんた家に緊張走る
でインフルエンザでダウンされたのかと思いました。
熱だけでよかったけど、結果が出るまでハラハラでしたね。
大事にしてください。


あちらでの大作のアップお疲れ様でした。
そしてありがとう~。
いつも大作、しかも考えさせられる作品がアップされると唸るしかないです。
それだけ作家さんにはすご~く体も心も大変なんだろうな。と思います。
ゆっくり休んでください。

なんか水曜日がただの水曜日になりました。
シミジミ・・・

インフルエンザ問題で親子漫才?

 こんにちは!!

 これは流行りもんじゃなくてよかったですね
しか~し、油断大敵です!
お大事にしてくださいね

 何年か前、三男が小学校5・6年の時
少し熱がある、風邪ひいた、インフルエンザかなぁと言ったとき
元気だし食べれてるしと、呑気な私は「ただの風邪でしょ!」とすませた・・・
が、状況は忘れたけどかかりつけの病院へ行ったら
一応、流行ってたしインフルの検査しました

そしたら「インフルエンザB型(これって弱いウイルスのみたい)で治りかけですね」と言われた
≪エッ、インフルエンザだったの!≫みたいな感じで・・・

いまだに時々、「お母さんは、わ(僕、私の意味です)インフルエンザだったのに違うって
しかも治りかけだって言われてさ」と言ってきやがる
フン、誰にだって間違いはあるンだ!「インフルエンザだって黙って寝てれば治るんだよ」と
開き直ると、息子に「お母さん、キメー(意味はよく分かんない?息子語です)!」って言われ
「オメ(あんた)がキメーんだよ、何年も前のことを」とアホな言い合いをしてます・・・

あぁ・・・だいぶ脱線してしまい失礼しました
とにかく、無理しないでください  


       では、また・・・e-463

深夜族撤回!

tyatyaさん、こんばんは!

>熱だけでよかったけど、結果が出るまでハラハラでしたね。
大事にしてください。

ありがとうございます!
2日間、ぐっすり眠って、今はまた、元気全開です。睡眠は大事ですね……

深夜族でしたが、水曜日の拘束がなくなったので(笑)、これからは、適当に頑張ります。

大作だなとんでもないです。なんとか終了出来て、ほっとしております。

しみじみ……

親だってねぇ

mamanさん、こんばんは

>いまだに時々、「お母さんは、わ(僕、私の意味です)インフルエンザだったのに違うって
 しかも治りかけだって言われてさ」と言ってきやがる

あはは……わかります。
私も、息子が足の小さな骨を骨折していたのに、痛いのはぶつけたんでしょう! と
まともにとりあわず、半日くらい無視し続けてましたので(笑)。

そうそう、親だって人間だもの、失敗はあって当然(威張ってどうする……)ですよね。

インフルになったら、おでこに『イ』とか出てくれば、
みなさん予防も、接触を避けたりも出来るのにねぇ……