いざ、勝負!

               いざ、勝負!
           これは『どうぶつしょうぎ』です。『王将』になるのは、やはり『ライオン』だそうですよ。




今日は火曜日、夕食前の我が家では、毎週ちょっとした勝負が繰り広げられております。


それは、『将棋』。


対戦者はじぃじとお兄ちゃん。

きっかけは、お兄ちゃんが幼稚園の頃、大きな将棋盤を押し入れの中から見つけたことでした。

最初はわからないので、将棋の駒を指で取り合うゲーム『山くずし』から始まり、

将棋をするようになってからも、じぃじは歩だけで勝負! とか、飛車や角なし……など、

少しずつハンデを小さくし、近頃は真剣勝負! に突入しているようです。


まだ、攻めの方法には限りがあるようで、じぃじを倒すところまではいけてませんが、

とにかく毎週、夕食前に対戦しています。


将棋って、ずっと先の手まで考えながらやらないとならないので、

頭の回転をよくするには、とてもいい遊びなのだそうですね。


我が家にはDSなどのゲームがないので、こんな昔遊びも、お兄ちゃんには嬉しいようです。



ちなみに、上の写真は『どうぶつしょうぎ』です。

動物が駒として森の中を動き回り、王様である『ライオン』をキャッチできたら勝ち!

かわいいので、連れてきちゃいました(笑)



最後に余談を……

左にある『いらっしゃいませ』のカウンター。どこかのコンビニのカラーに似てませんか?

ある数字が現れると、すぐにわかりますよ(笑)

これ、気に入ったので、何日後かにはまた別のコンビニを持ってくる予定です!








『人物相関図』新しい人が、加わってます!……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。





コメント

非公開コメント

おじいちゃんと良い関係

将棋と囲碁はとっても脳に良いそうですね。

私は精々五目並べが良いとこだわ^^

ゲームなんかよりずっと良いですよ、お祖父さんとも会話が出来るし。
いつか負かしたら鼻高々でしょうね。

どうぶつしょうぎ、不思議な感じ。

今のうちだよね

yonyonさん、こんばんは!

>将棋と囲碁はとっても脳に良いそうですね。

みたいですね。まだ、その成果がお兄ちゃんに出ている! という感覚はないですけど(笑)

どうぶつしょうぎ、不思議でしょ?
写真を探したくてウロウロしていたら、見つけました。
世の中、いろいろなものがありますねぇ