仕切り直せば

                       仕切り直せば
               ラップがくっつくと、キラキラしてしまって、本当見にくいんだよね。


『気持ちの状態』っていうのは、体の色々な部分に出てくるものですね。

いつも前日に準備をしておきなさいと言っているのに、出発ギリギリに支度をするお兄ちゃん。

しまいにはなんでもいいから、お菓子の箱が必要なのだと言い始め、朝からドタバタ。


食べてもいないお菓子を出して、箱だけ持たせようとしたら、

なんだか小さなケースをラップで包むと言いだし、自分でやろうとしたのはいいけれど、

やり方を間違えたら、ラップがくっついてしまい、どこから取っていいのか、わからなくなる始末。


……もう、怒りは最高潮! になりながら、仕方なく新しいラップを出して、

その場をしのぎ、なんとか学校へ送り出しました。



『どうしていつもこうなんだろうか』


と、ブツブツ言いながら、お兄ちゃんの失敗したラップを戻そうとするけれど、

どこが出発点なのか全然わからないし、とれかけたボタンを直そうと針と糸を持っても、

なかなか穴に通らない。


えーい! 辞めた!


と、何もかも放り投げ、先に仕事へ向かいました。


仕事をしながら自転車を漕いでいたら、ふつふつと湧いていた怒りも収まり、

なんとか雨が降り出す前に家に到着。テーブルの上に置いたままのラップと取れかけボタン。

もう一度チャレンジしてみたら、あらあら不思議。

ラップはサッと取れるし、糸もスムーズに入りました。


なんなんでしょうかね。『怒りモード』の時は、自然に指先にも力が入るんでしょうか。


常におおらかな気持ちで、大きく深呼吸を! と思った私です。

(おそらくそれは難しい気がしますけど・笑)






サークル【Fantasy Market】TRUTH偶然から始まる物語。
お題の『さくら』2話目をUPしました。

【可憐な花】 よろしかったらおつきあいください。




第1部終了まで、残り1話……   同じような空の下で



人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。

コメント

非公開コメント

おはようございます!!


 時間をおくと怒りが静まり冷静に作業、判断が出来ますが、
それを維持するのは難しいですよね。(^_^;)

偶に(しょっちゅうかなぁ)怒ってなくても糸が針穴に通りにくい時なんか
頭に来ちゃって《キーッ!》っとなる。
そんな自分に《落ち着け、落ち着け深呼吸してぇ》と言い聞かせスーハースハー・・・
何やってんだかと思いながら針に糸を通してます。

うんっ?それは年のせい!って思ってませんか。(笑)

     では、また・・・e-463

ついてない日

あのラップの出発点てくっ付いちゃうとホント分かんない。
以前TVでセロテープを貼って(端から端まで)剥す、で新しい出発点を作ればいい。というようなこと言ってました。

又そんなことがあった時は試してみてちょ。

何もかもが上手く行かない日があります。
昨日がそうで、朝からヨーグルトのカップを落とし割れて、床一面にベチャ。パンは焦がすし、コーヒーは零す。
アーーーァな始まり・・・

でも自転車でお出かけして、何事も無く帰ってきて良かったよー。気を付けてね。

時間は大事

mamanさん、こんばんは!

>時間をおくと怒りが静まり冷静に作業、判断が出来ますが

そうなんですよね。時間は大事です。
まぁ、そう思っていても、怒っちゃうときは怒っちゃうんですけど。

針と糸、本当にすぐにOKの日もあれば、全然出来ないときもあって。
真剣に見ていたのに、糸の先がクニャン……となると、
はぁと大きなため息です。

年のせい? 思ってません、思ってません(笑)(笑うな! って?)

初耳情報

yonyonさん、こんばんは

>以前TVでセロテープを貼って(端から端まで)剥す、
 で新しい出発点を作ればいい。というようなこと言ってました。

ほぉ……それは初耳です。
無理矢理、新しい場所を作って、前にあったものを排除するんだね。
覚えておきます。

確かに『なんだよぉ』の日、あったりしますよね。
でも、こんなもので済んでよかったよ……と思えば、大丈夫、大丈夫。
明日はいい日になりますよ!