あとがきさん (未来の君へ 編)

           あとがきさん(未来の君へ)
                     素敵な日々が、待っていることでしょう……


『未来の君へ』 楽しんでいただけましたか?

女って、ちょっとしたことにこだわってしまうこと、あるような気がします。

別に順番なんてどうだっていいはずなのに、

どこか親しい人には、いや、親しいからこそ負けたくなかったり(笑)


主人公である紗英も、そんな普通の女性の一人です。

7年、交際を続けている厚之と、うまくいっているけれど、

だからこそ、進展のない日々にちょっとやきもきして……。

しかし、そんなイライラは、ある1枚の写真の存在に、吹き飛ばされるのですが……。



実は、私には『大伯母ちゃん』と呼ぶ人がいました。

正確に言うと、母の伯母なのですが。

子供の頃は団地住まいだったので、一軒家で階段がある伯母の家が好きで、

よく遊びに行かせてもらった想い出があります。


その伯母が持っていた古いアルバムに、

若かった頃の『大伯母ちゃん』と軍服姿の男性の写真が残っていたのを見たことがあって、

当時はよくわからず、古い写真だなとしか思わなかったのですが、

後から母に聞いてみると、その人と『大伯母ちゃん』は

婚約者の間柄だったとのことでした。


戦争さえなければごく普通に結婚し、家庭を持ったのでしょうが、

それは時代の中で叶わないものになりました。

結局、戦地から彼が戻ることはなかったそうです。


生涯独身だった『大伯母ちゃん』は、その人が忘れられなかったのかな……などと、

今頃になって思ったりしています。


背筋をしゃんとしていた人で、他人にも自分にも厳しい人でした。

お箸の使い方などにも厳しくて、苦手だなと思った時期もあったのですが、

私が結婚した時には、すでに体も辛く、入院していたにも関わらず、

とても喜んでくれて、写真を眺めていた姿を思い出します。


子供が生まれることも知っていましたが、

見てもらうことはなく、亡くなったんですけどね。

今回は、そんなエピソードの一部を、ちょっぴり文章内で使ってみました。



これがスタートの作品ですが、全4作品、

色々なタイプの男女を書いているつもりです(つもり……・笑)。

どこかのんびりモードの厚之には、彼らしいセリフを持ってきたのですが、

みなさんは、どう感じてくれたのかな……



あぁ、平々凡々なことに感謝しなくちゃねと思いつつ、

日々、フツフツと沸き上がる、小さな怒りに明け暮れている私です。

早くGWが終わらないと、このフツフツがさらに大きくなる気がして怖い(笑)


おつきあい、ありがとうございました。

新しい試みなので、みなさんから一言いただけたら嬉しいです。

感想お待ちしてます。




『プロポーズ』
私の幸せな時間は、ある日突然やってくる……

『未来の君へ』 はこちらから






小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。


コメント

非公開コメント

ハジメマシテ

ハジメマシテ

ブログをやっているので観に来てください。

リンクに追加しておきんす

僕も小説してるので何かアドバイスお願いします

      こんにちは!!

 自分のプロポーズは「なんだったけ?あったっけ?」なので(爆)
お話の中の場所と雰囲気を楽しませて頂きたいと思います。

GW,あと2日の辛抱です!
休みが明けたら明けたでフツフツは溜まりますけどね。(笑)

次のプローポーズはどんなかなぁ・・・!(^^)!

     では、また・・・e-463

あーももちゃんだ。

普通が一番、でもその普通が難しい。
有ること、居ることになれてしまって、無くなること、居なくなる事が現実感を伴わない。

でも厚之にはちょっとじれったい思いをしました。
紗英ちゃんがどんな思いを抱いているか、分かっているなら・・
ビール抱えて訪ねていかなかったら?

ももちゃんらしい男性像だなと思いました。

はじめまして

夜須鬼さん、はじめまして
アドバイスなんてことは出来ませんが、
あとで、うかがいますね。

わが家も同じ

mamanさん、こんばんは!

>自分のプロポーズは「なんだったけ?あったっけ?」なので(爆)

あはは……。そう、わが家もそんな感じです。
まぁ、劇的じゃなかったってことですね。

次の『プロポーズ』は、明日から。
今回とはまた違った雰囲気で、書いた……つもりです(笑)

じれじれ君

yonyonさん、こんばんは!

そうか、厚之はじれったいんだね、yonyonさんには。
そうだよね、積極的な方が好きだもんね。
(亘王子を思い出したわ)

>ももちゃんらしい男性像だなと思いました。

そうなのかも。
でも次はどうだろう。あと3つも読んでみて
感想もらえたら嬉しいです。