グループ名は?

                     グループ名は?
   うちの子供達も、幼稚園で男の先生によく遊んでもらってました。荒っぽいことが好きなんですよね、子供って。


今日は、ママ友さんの運転で、ちょっとお出かけでした。

いつもマンションの外にある駐車場で待っているんですけど、その隣は保育園があるんです。

子供達のかわいい声に、ついつい気持ちはそっちへ……。

昔は『保母さん』というくらいだったので、女性ばかりだった先生も、

今は『保育士』と代わり、男の先生もよく見かけるようになりました。

そんなひとコマ(出てくる名前は仮名です)



『みんな、たく先生の話を聞いて下さい』


保育園児はまだまだ素直。ちょっと先生が何かを言おうものなら、一目散に駆け寄ってくるんですよ。

わが家なんて『ちょっと聞いて』と言ったって、よくて首の角度を曲げるだけですけど(笑)


『青帽子さんは、オレンジ帽子さんとこれから公園へ行きます』


そうそう、その保育園から10分ほど歩くと、結構大きな公園があるんです。

だからよく仕事の途中で、2列になって手をつなぎ、歩く子供達と遭遇することも……。


『今日はグループを作って遊ぶんだけど、グループってわかるかな?』


だいたい子供っていうのは、なんでも『知ってる!』と叫びたがるもののようです。

わが家もそうでしたから。なので、案の定、『知ってる! 知ってる!』のコール。

しかも先生が指名してないのに、勝手にあれこれ話だし、輪が乱れ始めます。


『はいはい、ちょっと待って。じゃぁ、リュウ君、言ってみて!』


これがね、おもしろいことに、一人指名されると意外に黙ってしまう子供が多かったりするのよ。

男の子は特に黙るタイプが多く、おしゃまな女の子は『頑張って』などと、

お姉ちゃんぶった応援をする子供もいたりして……

結局、リュウ君は何も言えず、しゃしゃり出てきたハルト君が答えることに。


『ブーッ!』


おならをするマネをして、全員大爆笑の渦! (私も柵の外で、ちょっぴり引きずられました)

それにしても子供って、本当に古典的なギャグが好きみたいです。


まぁ、保育士さんには予定内の行動なのでしょう。

リュウ君の嘘つきスカンクは軽く受け流し、グループとは一緒に遊ぶお友達のことで……と説明してました。


『じゃぁ、グループのお名前決めようか、何がいい?』


青帽子さんのグループ名を募ったところ、

どうせアニメの主人公だの、動物だのが出てくるのかと身構えたのですが。





『アバター!』


いやぁ、これには驚きました。さすがアカデミー賞作品っていうのは冗談ですけど、

そんな言葉が出てくるなんて、考えても見なかったし、

でも、子供って、ツボにはまると、その意味などわからなくても『連呼、連呼』になってしまって、

保育園内で、いつのまにか『アバター』の大合唱(笑)


あの映画を見たわけではないですが、保育園児が感銘を受けるような作品なのかなぁ。

あまりにもビックリして、笑ってしまった発言だったので、

今日はこんなあるひとコマを、ブログに記してみました。


それにしてもたく先生、結構おもしろかったなぁ。

今度、保育士の創作でもしてみようかしらと、本気で考えちゃった。



……あぁ、あの黙ってしまったリュウ君も、おならのマネをしたハルト君も、

あっという間に声変わりして、大人になるんでしょうかねぇ……


ちなみにわが家の息子は、まだ変わってませんけど(笑)。ご本人はボイスチェンジを心待ちにしております。



『プロポーズ』
私の幸せな時間は、ある日突然やってくる……

明日からラスト作品、『アクトレス』が始まるよ!


サークル【Fantasy Market】TRUTH偶然から始まる物語。
お題の『さくら』3話目をUPしました。
【春の夜】 よろしかったらおつきあいください。

『新着NEWS!』も読んでもらえたら嬉しいです。


人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。

コメント

非公開コメント

   こんにちは!!

 保育士さんの話もいいですね。お待ちしててもいいのかしら?^m^

子供って見てるだけなら楽しいですよね。
予想外の行動と発言が。何物にも囚われてないからでしょうか。

面倒見てる人は大変だけどね(^_^;)

クレヨンしんちゃんみたいな子はイラッとくるだろうね。
自分の子だったら持て余すかも・・・(笑)

息子さんのボイスチェンジももう時期かな?
うちのはみんなボイスチェンジも完了、スネ毛もボウボウです。
あの可愛く、小憎らしい保育園児時代は、遥か遠く昔になってしまいました。
 
おばさんになるわけだ・・

最後のプロポーズはどんなかな?楽しみにしています♪♪ 

   では、また・・・(^.^)/~~~

懐かしいよね

mamanさん、こんばんは!

>保育士さんの話もいいですね。お待ちしててもいいのかしら?^m^

あはは……どうかな。
一瞬だけひらめいても、流れが出来ないとねぇ。
また、そんな時が来たら、お知らせします(笑)


>クレヨンしんちゃんみたいな子はイラッとくるだろうね。

あぁ、わかる、わかる。
子供は子供らしくあってほしいよね。

うちの息子は上が6年生で、友達にもチラホラ声変わり君が出ています。
でもそういう男の子達は、身長も高いし、体格もいいのよ。

あの頃はよかったな……と、保育園児を見ると、思うんだわ、私。
さて、最後のプロポーズものぞいてね!





たく先生♡

保育士と保護者の愛。
なんてのは書かないな~ももちゃんは(爆)

子供は皆詩人。
何処からそんな発想が?と思うような言葉がポンポンと
飛び出してくるから面白い。

青帽子さんだから『アバター』なのね。
凄いな~~

たく先生、私の脳内変換は彼です。ウフフフv-238

青だからかぁ

yonyonさん、こんばんは

>保育士と保護者の愛。
 なんてのは書かないな~ももちゃんは(爆)

保育士君と、保護者君?(笑)
そうだなぁ、保護者との愛かぁ……。
ドロドロしそうだね。

>青帽子さんだから『アバター』なのね。

もう、このレスを読んで、そうだったのか! と叫んじゃった。
青だからなんて発想、全くなかったのよ。
『アバター』ってそういえば青かったね。そうか、そうか……。

yonyonさんの脳内変換は、常に彼でしょう(笑)