今日もどこかで

                      今日もどこかで
                     小さな芽だけれど、明日へ向かって伸びて行く!



いただくコメントは、やはりその時の『新着記事』だとか、

創作の一番新しい回に向けてが多いのですが、

時々、過去の作品に対して、コメントをいただくことがあります。


私にとっては、すでに3年前、2年前に書いた作品でも、フラリとここを見つけてくれた方には、

初めてのもので。そんなふうにいただく感想は、くすぐったさ半分なのですが。


先日、『君に愛を語るとき』に久しぶりにコメントをいただきました。

ある事故をきっかけに、被害者と加害者のようにもなってしまう二人が、

互いのことを思い合い、そして恋に落ちる……というお話なのですが、

その最終話に出てくる主人公、山室柊(しゅう)のセリフ、

『急いで行くことが、全ていいとは限らない』が、とっても印象に残ったという感想だったんです。

ちょっとケガをしたり、思い通りにいかないことがあった時、

こんな気持ちを持てたら、いいですよね……と、書いてくださってました。


私は、ただこんなふうに書くことが好きで、まぁ、誤字なんかがあったり、

文章でも本当に未熟なところがあったり……、反省するところもたくさんなんですけど、

そんな小さな芽(作品)が、誰かの日々に、ちょっとしたプラスを生み出すことが出来ているのなら、

とっても嬉しいことだと、あらためて過去作品を愛おしく思いました。


『彼らは幸せに暮らしてますよね』


との問いは、もちろん『はい!』とお返事をさせてもらいました。


今、書いているものも、これから書いていくものも、そんなふうに思ってくれる方がいたら……、

とっても幸せなことなんだけどなと、たくさんいただいた紅茶で、アイスティーを作っている私です。








大和君、何かが終わったのだろうか……   


サークル【Fantasy Market】TRUTH偶然から始まる物語。
お題は『水』。3話目【遠き日々】 よろしかったらおつきあいください。






小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。




コメント

非公開コメント

温かい!冷たい!

何度も言っていますが、ももちゃんの作品は温かい。
読み手がホッとする感じが凄く好きです。

これからの作品も大いに楽しみです。

こんな蒸し暑い日は、良く冷えたアイスティーがいいですね。

ありがとう

yonyonさん、こんばんは

何度も書いてくれて、ありがとう。
『温かい』。そう言ってもらえること、
本当に嬉しいです。

>これからの作品も大いに楽しみです。

ありがとう。
みなさんの励ましに甘えて、
自由に書いてます。

素敵なお誕生日を迎えて、ますます元気な
yonyonさんでいてくださいね。
(って、今頃ここに書いてごめん。小心者なもので……・笑)