はふはふ、ニコニコ

                       はふはふ、ニコニコ

            これが『小籠包』です。私が『紋次郎』です、女の子なんだけど……。



今日、じぃじの知り合いから『小籠包』をいただきました。

子供達は形が似ていることから『チビ肉まん』のようなものだと思っていたらしく、

中からスープが出てくることに驚き、また感動してました。


こういうとき、子供ってかわいいなぁ……と素直に思えるんですよね。

大人って、知らないことを知らないと出来ずに、どこか知ったかぶりしたり、

驚きや感動を素直に表現出来ないこともあるので(笑)


小学校6年になったお兄ちゃんなど、普段は生意気なことを言って、

大人ぶったりすることも増えましたが、やはりまだまだ子供です。

なんだかほっとしてしまった一瞬でした。



実は、ちょっとご質問をいただいたことなのですが、

サークルなどで作った創作を、ほとんどブログでも見られるようにしてあります。

しかし、1つだけ数字がゼロのものがあるんですよ。


『ベルウッドへようこそ』


これはどうなっているのだとご質問をいただきまして、

もしかしたら同じように、『これは読めないの?』と思っている方もいるかしら……と、

ここへ書くことにしました。


『ベルウッドへようこそ』は、サークルに書いた作品なんです。

こっちへ持ってくるつもりだったのですが、何となくタイミングがずれてしまって(笑)。

みなさんのPCがおかしいわけじゃなく、

タイトルだけが入っているので、呼び出せないんです。

いずれ、こちらに動かしますので、

ぜひ、また『紋次郎(もんじろう』のつぶやきを、聞いてやってください。


なんせ、『創作3兄弟』になっているので、こちらをまず、どうにかしないとね……。






マネージャーたまご史香と、人気俳優淳平の恋
『はーとふる』は【11 迫る影(2)】まで更新中




意地っ張りの友海、少しおせっかいの航。二人をつなぐのは?
『碧い海のように』は【17 新たな一歩】まで更新中




森住の中に残る7年前の出会い、そして……
『TRUTH』は【揺れる想い】まで更新中




小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

コメント

非公開コメント

素直に・・

『小籠包』をガブッと食べた時のお子さんの姿が見えるようです。
中から出てきたスープの熱さに「アチッ!!!」と言って
ハフハフしてる感じが(^^)

12歳なんですね。群馬の少女と同じ。

ニュースを見ながら、この校長先生では生徒は哀しいな。
ももちゃんちの男の子が、元気に楽しく学校に行っている様子はこちらも嬉しく思います。



息子の感動

yonyonさん、こんばんは!

>『小籠包』をガブッと食べた時のお子さんの姿が見えるようです。

そうそう、まさしくご想像通り(笑)
でも、その怒りより、味のおいしさに感動したようです。

>12歳なんですね。群馬の少女と同じ。

そうなんだよね。
でも、悲しいことに、うちの息子の学校でも、似たようなことはあるみたい。
仲間はずれにしちゃうとかね、多感な時と言えば、そうなんだけど。
学校のお母さん達も、人ごとじゃないよね……と。

『友達』は大事だよね。