なぜだろう、なぜかしら

                       なぜだろう、なぜかしら
         わが家に『新米』が届きました。あっちからも、こっちからも……で、嬉しい悲鳴です!



なんなんだろうか、ここのところ、夜10時くらいを過ぎると、とたんにブログに入りにくくなるんです。

人のところにお邪魔は出来るんだけれど、自分の『編集ページ』に入れない。

私の生活リズムからすると、お返事はほとんど夜にしか出来なくて、しかも10時なんていうのは、


『絶好調タイム!』(私は、中畑清さんか?)


なのに、それがPC凍り付き……になってしまうと、本当に腹が立ってきますね。

でも、自分のページなので、どこにも文句が言えず、

しかも、家族にブログをやっているなんて、話もしていないので、つぶやくことも出来ず、

もやもやした3日間を過ごしてます。


やっと入れるようになったんだけど、何? これ、何かあるの?

(叫んでみても、誰からも返事すらない……)

今は、さくさく動いてます。

なんだか、今日つぶやいていることがウソのように(笑)

それもまた、悔しいなぁ……。奮闘していた30分くらいを返して欲しいよ、もう!


遊びにきてくれるみなさんは、弾かれたりしてないですか?

『ももんたの発芽室』は、いつでも営業中です。お好きな時間に、楽しんで下さいね。


訪問者リストで、よく来て下さる方もいるんだけどなぁ……

お話のきっかけが作れなくて、うじうじしてます。

よかったら、ナイショでもいいから、コメントしてみて!





……と、つぶやいておこうっと。



では、では、明日はちょっとお出かけ、ここら辺で失礼します。






マネージャーたまご史香と、人気俳優淳平の恋
『はーとふる』は【12 迫る影(3)】まで更新中




意地っ張りの友海、少しおせっかいの航。二人をつなぐのは?
『碧い海のように』は【18 立場の違い】まで更新中




森住の中に残る7年前の出会い、そして……
『TRUTH』は【揺れる想い】まで更新中




小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

コメント

非公開コメント

目と口で楽しむ

昨日はヨン友さんのお誕生日のお祝いで、
和食懐石。美味しかった!秋をタップリ味わいました。
で、昨夜はお休みしてしまったので・・
今はサクサク入れますよ。

昨夜の『それが今どき?』を読んで、
ゼリー状の”チャージする”ってあれ?

栄養バランスより、食べるってことを重視しよう!とその子の親に言いたい!
噛むことは脳を活性化させるし、色々な食物をとることで心が成長する。

何だかな~それでいいと思っていることが怖い。

ゆったりと食事かぁ

yonyonさん、こんばんは!

いいなぁ、友達との和食懐石。
子供が小さいと、食事って、バタバタ食べるものってクセになってる。
たまにはいいよね。

>昨夜の『それが今どき?』を読んで、
 ゼリー状の”チャージする”ってあれ?

そうそう、それそれ。
今、色々種類はあるけれど、それを冷蔵庫に常に置いてあるって、
小学生の食事じゃないと思うんだけど。
でも、他人の家庭に、口出しは無用でしょ。
『ふーん』と聞いてしまった。

噛むことって大事なんだよね。
それは小児科の先生も、言ってました。
うちの子供達は、じぃじとよく、するめを噛んでるよ(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

キャー、ごめんなさい、焦らせました?

ナイショさん、こんばんは!
(鍵つきのコメントさんには、このお名前でお返事しています)

ごめんなさい、焦らせちゃったんですね。
『訪問者リスト』というのは、全ての方のHNがわかるわけではなくて、
同じFC2ブログを持つ方で、足跡を残してくれている方の
リストが出るんです。

よく、そこに来てくれる方のブログには、
私もなるべくお邪魔して、お礼を書いたりするのですが、
ブログはあるんだけど、コメントが書けなくなっていて……
どうしようかな……と迷っていたものですから。
こうして書いたら、気付いてくれるかなと。

>気持ちを文にすることがとても苦手で・・・

いいんです、いいんです。
読んでもらえているだけで。でも……

>ももんたさんのお話は、心にストンと落ちてきて、とても心地よく大好きです。

私としては、この『一文』に、グッときちゃうところが
ありましたよ。とっても嬉しい一言です。

こちらこそ、遊びに来てくれてありがとう。
ナイショさんのペースで、楽しんでくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いえいえ……

ナイショさん、ふたたびです!

いいきっかけになった……と思ってもらえたのなら、
よかった、よかったです。

出してくれた勇気、しっかりと受け取りました。
励ましの言葉をもらって、
またまた書く気が満々です(笑)

これからも、お好きな時間に、
お好きな形で、おつきあいくださいね。
ありがとうございました。